スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メルマガの読者の皆さん、いらっしゃいませ!

まぐまぐ!のメルマガから、こちらのブログを訪問して下さった皆さん、有難うございます!

あっ、早速ですが、いつも記事の一番下にある、緑色の 【アメリカ情報】にほんブログ村  とあるボタンをクリックしていただけましたか? 記事を読んだら、毎日1回クリックしていただけると、大変嬉しいです。

   ↓↓ これです。↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 早速、クリック!
にほんブログ村

これからアメリカに行かれる方、それから既にアメリカ生活に直面していらっしゃる方に、少しでも、すこぉ~しでもお役に立てるよう、目に触れやすいブログランキングの上位に入れたらと思うのです。

あなたの1クリックで「ごぼう抜き」で順位が上昇します。ホントよ! 実際に、おかげ様でこの1日で「アメリカ情報」で34位から13位まで、「総合ランキング」では約18,400位も上げていただきました。m(_ _)m アリガトウゴザイマス!

という訳で、毎日1回クリック、どうぞご協力下さい。


今後とも、このブログをどうぞ宜しくお願いいたします!  US万次郎(タイ次郎)
スポンサーサイト

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/08/17(月) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(0)

ブログの表示、いかがですか?

今日も、ご訪問有難うございます!

当初使っていたブログのテンプレートのデザインなのですが、ブログ内容の緑色の文字が、カーソルをあてると黄色に反転して見難くなる、という不具合が一部のブラウザであったようです。

色々、いじってみたのですが、どう直していい物やらサッパリ分からないので、土台から全部変更してみました。今のデザインでどうですか?

もしまだ表示がオカシイ、という方がいらしたら左←の「著者へメッセージ」からお知らせいただけると助かります。可能な限り対応します。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← クリック宜しく。なんと!いつのまにかトップ10入り! 感謝感謝!!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/08/17(月) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(2)

私が今住んでいるのはどこでしょう?

こんにちはっ!
今日も快晴。気温22℃の爽やかな午後です。

さてさて、私がどこに住んでいるかは、今までハッキリと書いたことがありませんでしたねぇ。むふふふ。


突然ですが、ここで問題です。
私が今住んでいるのはどこでしょう?

・ヒント1: 西海岸にある人口約220万人の街です。そのうち、日本人・日系移民を合わせると、だいたい4万人は居るだろうと言われています。

・ヒント2: 日系移民が入ったのは、ほぼ100年前。戦前はすでに2万人の立派な日系人社会が栄えていました。

・ヒント3: 「住みやすい都市」の世界ランキングでは、たびたび1位にランクされます。

・ヒント4: 映画産業が盛んらしく、街中でのロケも頻繁にあり、「北のハリウッド」と呼ばれることもあるようです。

・ヒント5: 2010年冬には、冬季オリンピックが開催されます。



答えは..... 



バンクーバー です!

1998年に最初に渡米してテネシー州のNashvilleに5年近く住んでいたのですが、実は、実は、今カナダに住んでいます。西海岸の港町、バンクーバーの郊外です。

「アメリカ暮らし....」というメルマガ/ブログを書いていて、カナダ暮らしなわけで、少々歯切れも悪くなろうってものですが、アメリカのことばかりを調べるものだから、未だにカナダのことはよく分からないのですよね。気がつけば、アメリカよりもカナダ生活の方がすでに長いのですが....。


アメリカとカナダは北米文化を共有していて、共に移民国家でとてもよく似た国です。でも、そこに住んでみるとなると、国民性も雰囲気も全くちがう別の国でした。

アメリカ暮らし、北米暮らしが気に入って、ずっと住みたいと思って、きっと似たような国だろうと思ってカナダに永住してみたのです。ところが、初めの1、2年はカルチャーショックで日々怒り狂い、次の2、3年はなんとなく鬱々と過ごし......、カナダにずっと住んでも良いかな?と思い始めたのは、ようやくこの2、3年のことです。

アメリカを知るという上では、カナダ暮らしはプラスになりました。日本とアメリカだけを見る視線では気づかないこともあるものです。


そ~んなわけで、ブログではアメリカのことだけでなく、カナダでの生活も交えてポツポツ書いていきたいと思います。

-----あぁぁ、あまり期待されちゃうと荷が重いので、先に言い訳しちゃいますけど、仕事の締切に追われて頻繁に徹夜する、夫も娘もある来年40歳の人間とは思えない生活をしてますので、ブログは五月雨式に書き散らすことになると思います。もし、しばらく更新がなかったら、また翻訳サイボーグのように働いてるのだな、と思ってください。m(_ _)m

それでは、またまた~


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← クイズに正解した人は、クリック! Thanks!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/08/18(火) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(0)

イチロー様 詣で

マリナーズのイチロー選手、今日(8/18、日本時間8/19)の試合は、ガッツリ4安打ですか~っ! 

毎年、本当に楽しませてくれる素晴らしい選手ですね。こんな、稀代の選手がノリにのってるシーズンのプレイを目の辺りにできるとは、幸せなことです。(^^)


今年、9年連続の年間200安打達成まで、あと21安打だそうですが、1試合に平均1.6ヒットとして計算すると、200安打達成の確率が一番高いのが8/31(月)(日本時間9/1)の試合という計算になります。

私ね、その日のシアトルでの対エンジェルス戦の試合のチケットを買ってあるんですよぉ~。きゃぁ~!! 計算していた訳ではないので偶然ですが。

野球なんて、ぜ~んぜん分からないのに、今から興奮してきます。くぅ~~っ(笑)



それからね、セイフコ・フィールドに行ったら、必ず食べようと思っているものがあります。

 →→ これ ←← 
 (去年、食べたときに写真を取り損なったので、他人様の写真拝借)


写真に臭いが付いていなくてホントに良かったですね~。(笑)

これ、400~500g位の量のフライドポテトに、刻みニンニクをドッポリまぶしてある、それはそれはクサイポテトです。

見えますか?黄色い小さな角切り。あれがニンニク。この写真はニンニクの量が少ない方です。去年、私が食べたときは、大さじに山盛り2、3杯分くらいはニンニクが積まれていましたからね。


あまりの臭さに、食べていると周囲の席の人が振り返る、振り返る。(爆)

ごめんなさいね~。でも、結構、美味しいのです。

お子さんには、口にピリピリくるニンニクの刺激が強すぎるかもしれませんけど。



8月とはいえ天気が悪いと、この季節のシアトルの夜は寒いです。
ところがね、このニンニクタップリのやつを食べると、指先までポカポカになるんですョ。

やっぱり、名物の1ポンドガーリックポテトには、
美味しいだけじゃない、実用的な理由もあったんですね。

シアトル、セイフコ・フィールドに行くチャンスがあったら、是非お試しを!


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← イチロー選手のヒットが出たら、今日もクリック!  
いつのまにか、5位にランクインですぅ~~~。
感謝、感謝!
にほんブログ村



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/08/19(水) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(0)

メジャーリーグとマイナーリーグ

イチロー選手の活躍がなければ、テレビで野球の試合をシーズン中、何度も観るなんてことは無いだろうというほど野球音痴の私ですが、昨年はじめてスタジアムで観戦して、すっかり「野球観戦」のとりこになりました。

なんていうんですかねぇ、ホットドッグやフライドポテトなんか食べながら、大勢の観客の喧噪に包まれてマッタリと、時には手に汗握って歓声を上げながら過ごす、あの時間と雰囲気がいいんですよね~。


 試合前のセイフコ・フィールド
safeco1


 なんかこう、「スパースターが登場する、大舞台!」って感じです。



今年は、知人のお誘いでマイナーリーグ、クラスA(4軍に相当)の地元チームの観戦に行くチャンスがありました。

 バンクーバー・カナディアンズ
 http://web.minorleaguebaseball.com/index.jsp?sid=t435


メジャーのスタジアムとは、規模も雰囲気も全く別世界。フィールドが間近で迫力満点。選手の練習もすぐ側で観られるし、とにかく「距離の近さ」が魅力です。


 試合前のNat Balley Stadium
NatBalley


一方、試合の内容は、夫曰く「守備が高校野球の優勝校並み」。ハプニングも続出で、草野球的にそれはそれで結構楽しめるのです。

メジャーのようなスーパープレイは期待できないかもしれないけど、マイナーの選手の中には明日のスター選手が潜んでいる可能性だってあります。

現に、マリナーズのドン・ワカマツ監督は、現役時代にこのカナディアンズで捕手をしていたそうですし、今アスレチックスで活躍中のカート・スズキ選手(共に日系人)も、このチームで一時期プレイしていたそうですよ。


マスコットも振るってます。メインのマスコットはBob Brown Bearというオーソドックスな熊さんなのですが、その他に「寿司マスコット」なる、印象深い3人組マスコットがいるのです。

その名も、Ms.BC ロール、Mr.カッパ・マキ、そして悪役のシェフ・ワサビです!
(BCロールというのは、カリカリに焼いた鮭の皮とキュウリを巻いた、バンクーバーのあるブリティシュ・コロンビア州名物のお寿司です。)


  見よ、この Sushi Mascots の雄姿!!


和むって言うか、どちらかというと力が抜けます。(笑)


この日は、Japanese Heritage Night ということで、試合前にチームの日本人スタッフのマサさんのご案内でスタジアムの日本語ツアー、地元の日系人合唱団によるカナダ国歌斉唱、他にもスイカ割りや太巻き早食い競争、二人三脚などのイベントがあったり、日本人スタッフは忍者コスチューム、それ以外の会場スタッフはハッピ姿で盛り上がりました。

思いの外、たっぷりと堪能したマイナーリーグのスタジアムと試合でした。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/08/20(木) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(0)

美味しいモノを求めて

こちらのスーパーマーケットは、野菜やフルーツの鮮度が今ひとつ宜しくないのです。

長持ちする野菜中心の品揃えで品の回転が悪い場合が多いので、普通のスーパーマーケットだけで買い物をしていると素材の新鮮な美味しさに感動する喜びがなかなか味わえません。

そこで今日は、季節の新鮮な収穫物を求めて、農家が多い海近くの郊外地域に家族と友人とで出かけてきました!



まず午前中、友人と待ち合わせて最初に立ち寄ったのが、キュウリ農家。朝、取りたてのキュウリなんですが、細すぎたり、くねっと曲がった規格外のキュウリが安く買えます。1キロ以上買って、たしか$2~3。

本当は直径3-4センチ、長さも30-40センチはあるのが普通サイズという、巨大なキュウリなのですが、この「育ちそこない」の小さいものは日本のキュウリにとてもよく似ているので、日本人にはかえって嬉しいのです。

やっぱり、新鮮なキュウリは、甘みがあって美味しい! 夕食に、何もつけずに、そのままの味で頂きました。


次に、ファーマーズマーケット(農家直売店)を2軒はしご。

最大のお目当ては、季節もいよいよ終盤のブルーベリーです。

先週、同じお店で買ったブルーベリーは、あまりにも美味しくて5ポンド(約2.27kg)を3、4日であっというまに全部食べきってしまいました。

なので、今日は思い切って、ど~~んと10ポンド(約4.54kg)の箱を1つ購入。$15。


blueberry
 美味しいので、いくらでもお腹に入ります。



その他、コーンを6本(3本で1ドル)。カボチャ、バジル、オクラ、パイナップルを買いました。先週も、同じ店でカラーピーマン、グリーンピース(サヤ付き)、丸いナスなどを買いましたよ。


corn+kabocha
 最近、何でもまとめ買いする癖がついてしまいましたが、ここでは、新鮮なうちに食べきれるよう、買う量はそこそこに。。。



次に、海の近くの公園に移動。ここには、ブラックベリーのヤブが有るのです。

このブラックベリー、はじめは赤く色づくのですが、熟してくると真っ黒になります。実がピチピチしっかりした黒い実は酸味が強く、柔らかくてすぐにもぎ取れる黒い実は完熟で甘みが増しています。

ヤブに分け入って、ふっくらとした完熟の大粒を狙いたいところですが.......、このブラックベリーには茎や葉に大小のトゲがあります。ひっかき傷を作りながら、時々、味を確かめながらの約800gの収穫。大人の両手に山盛り、2つくらいの量です。

Blackberry
 小枝にある、トゲが見えますか?



その後、お昼を食べて、海沿いの歴史資料館などなどをゆっくり見ながらお散歩。カフェでお茶をすると、あっという間に5時。

  お散歩の風景写真をみたい方はこちら。夫のブログです。
  http://energywork.exblog.jp/8846516/

こんなにゆっくりと午後の時間を過ごしたのは、実は、金曜日の夕方から漁船がフィッシャーマンズ・ワーフに入ってくるからなのです。漁船の船べり越しに、銀だら、サケ、カレイ、オヒョウ、牡蛎、エビなどが、これまた驚きのお値段で買えます。

今日のお目当ては、新鮮な生のエビ。

大人2人分として、殻付きで1ポンド(約454g)買いました。両手一杯いっぱい、すくい取るくらいの量かな? これで$3なり。 えっ? ホントにたった、サンドルゥ~~~!?

Ebi-shell
 まだ殻付きです。


エビを買ったら、保冷の氷が溶けないうちに、帰宅!


食卓の主役はもちろんこのエビ。甘エビですね。お刺身にして食べられます。

Ebi-sashimi
 この美味しさは表現できません.....。あぁ、幸せ。(^o^)
 頭の部分は、カリカリに揚げて、無駄なく美味しく。。。


一部は、オリーブオイル、ガーリック、ベイリーフ、白ワインで、殻付きのまま軽く蒸してみましたよ。


Ebi-garlic
 頭の中のスープを、ちゅ~ちゅ~吸うのも、これまた美味。


食後は、もちろんブルーベリー!
同時に、ブラックベリーのジャムとブルーベリーのジャム作りも進行中。


夏の終わりの味覚を存分に楽しむ、至福の週末です。(^^)


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 美味しい自然の恵み、ありがとう!
今日もクリックありがとう!
にほんブログ村




無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/08/22(土) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(0)

キャンプ三昧の夏

仕事を持つ親にとって、いや、仕事をしていなくても、長い長い夏休みは頭が痛いモノです。

安全のために、大人の目がないところで小学生以下の子供を遊ばせない習慣ですから、「外で元気に遊んでいらっしゃい!」と子供だけで1日手放しで過ごさせるわけにもいかず、かといって家に閉じ込めておくわけにも.....いかないですよねぇ.....。

そこで、昼間、子供に時間を割けない家庭では、夏休み中は、子供をキャンプなどに行かせてエネルギーを外で発散してもらうのが一番、ということになります。

キャンプといっても、海や山に入ってテントを張ったり、バーベキューやったりする、ああいうアウトドアなキャンプではないですよ。例えば、半日とか1日~2週間、家から会場まで通いながら様々な活動を体験するセミナーのようなものです。


我が家は、夫婦共に自宅で仕事をしているので、娘には夏の大半はだいたい朝9時から午後3時までキャンプに通ってもらいます。


うちの一人娘は今年8歳。親に似たのか、私と同じように既に歴史や理科が大好きです。この年齢になると、キャンプの活動内容も本格的で種類も増えるので、面白しろそうなキャンプが沢山あります。

今年、参加させたキャンプは、7月と8月の9週間で、5種類、6週間。

  日本語学校キャンプ(1週間)
  市の野外歴史博物館の「食べ物と遊び」テーマのキャンプ(1週間)
  サッカー(1週間)
  サイエンス・キャンプ(2週間)
  ダンス(1週間)

参加費用は、全部で$1000 ほど。馬鹿にならない額ですが、学校や家庭では得られないことを経験できる貴重なチャンスでもあります。

内容が充実している良いキャンプは、帰ってきた子供の顔を見るとすぐに分かります。どんなことをしたの?と聞くと、興奮して話がとまらなくなります。そんな娘の顔が見たくて、今年もキャンプの質と活動内容は厳選しましたよ!


娘がこの夏、一番楽しかったというのはサイエンスキャンプ。理科好きには猛烈に心躍る、生物、化学、建築工学、生理学などに関連した様々な実験や工作が盛りだくさんでした。

例えば、これ。家に持ち帰ってきた「肺」の手作り模型。
ペットボトルとストロー、風船、スーパーのビニル袋とゴムとテープでできています。

胚モデル

白い袋が「横隔膜」で、オレンジ色の風船が「肺」。ペットボトルが「胸郭」で、ストローが「気管」というわけなんですね。写真ではよく見えないけれど、「横隔膜」を下に引っぱると「肺」の中に空気が入ってきて、風船が膨らむ仕組みです。

----- 作った本人は、分かってるのかなぁ?(笑)


このキャンプで特に大興奮だったのが、「バナナからDNAを取り出す実験」だったそうです。そりゃぁ、大人にとっても面白い実験ですよね。

こちらに、日本の子供達の同じような体験実験の様子が写真で掲載されていますよ。
http://kfmatikado.exblog.jp/9221805/

バナナと塩、洗剤、アルコールとちょっとしたプラスチック容器やコーヒーフィルターなどがあればできる簡単な実験です。上のリンク先では、「工業用エタノールは家庭では入手出来ない」と書いてありましたが、代わりに消毒用アルコールを使えばご家庭でも十分できるはずです。細かい分量などが書いてないのが残念。


他にも、マシュマロと生のスパゲッティーを使って建物をつくったり、イカの解剖をしたり、紙でヒトの骨格標本を作ったり、生タマゴをお酢に漬けて殻を溶かしてみたり、バクテリアを培養してみたり。。。。もの凄く、刺激になったようです。

たとえ同じ内容でも、来年も参加したいそうです。
良かった、良かった。(^^)


この月曜日から、夏、最後のダンスのキャンプがスタートしました。ヒップホップやジャズ、バレエなどなど、色々なスタイルのダンスを体験させてくれるプログラムです。そろそろ帰宅する時間ですが、さて、どんな顔をして帰ってくるでしょうか?
 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日も、ポチっ!  とクリックお願いします。
にほんブログ村



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/08/24(月) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(8)

またブラックベリーを摘む

先週、摘んだブラックベリーのジャムがとても美味しかったので、今日もまた摘みに行ってきました!

今日は、家のすぐ近くの茂みにて収穫。

ベリー摘み
こんなヤブに、一歩だけ(トゲがあるので!)踏み込んで、美味しそうな実を狙います。


この辺りは、住宅地や公園の垣根代わりに、ブラックベリーが植えてあることが多いのです。ブラックベリーは育ちが良くてトゲがすごいので、生け垣として防犯効果バッチリですからね。

そんなわけで、散歩がてら近所をグルリと回ると、ちょっとした鍋に一杯分くらいのベリーがあっという間に採れます。本日の収穫は、約600g!

ブラックベリー

ブラックベリー。赤いのは、まだ未熟なもの。黒くて、直ぐに枝から離れるものが完熟の粒です。(写真は娘が撮ってくれました。)


採った実は、今回もジャムにしました。

実の重量の1/2~1/3量の砂糖を実に加えて、火にかけます。

しみ出してきたジュースを沸騰させて数分煮たところで、浮いている実を一部、鍋から取り出してタッパーにいれて冷凍しておきます。これは、後日、アップルパイの具に混ぜ込みます。

残りの実は、さらに煮て、身がバラバラにつぶれてきたところで、ザルで種を漉し取ります。ザルに残った種の周りに果肉がかなり残っているので、木べらでごそごそ混ぜながら果肉をこそげ落としてジュースの方に混ぜると、どろりとしてジャムらしくなってきます。

もう一度、ジャムを煮詰めて、保存用の容器へ。。。。

ジャムにすると、色も赤が鮮やかで綺麗! お味も、酸味が強いフレッシュな実を食べるより、ベリーらしい風味がグッと引き立って美味しいのですよね。

明日の朝食は、ブラックベリージャムをのせたホットケーキか、それともヨーグルトか.....。しばらく楽しめそうです。(^^) 



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もクリック、お願いします!(^^)/
にほんブログ村





無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/08/29(土) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(0)

シアトルに行ってきました!

1泊2日、シアトルに小旅行に行ってきましたっ!

8/31、朝7時過ぎにカナダ・バンクーバー郊外の自宅を車で出発。カナダ・アメリカ国境までは、わずか40分ほどのドライブです。

観光シーズン中のカナダ→アメリカの国境越えは、混雑のピーク時にはゲートまで1時間も2時間も待たされてしまいます。でも、混雑が始まる前なら、車2、3台分並ぶだけですみますから、朝寝坊はしていられませんね。


アメリカ入国時には、ゲートで簡単な質問を受け、ゲートを通過後に一度、車を降りてオフィスで再度質問を受け、I-94(飛行機で渡米する際に、機内で記入する長細い用紙です。)に記入、写真と指紋をとられて、手数料を払っておしまい。普通、日本人ならたぶん15~20分くらいで済みます。

聞かれる質問は、例えば私達の場合、「居住地は?」「カナダに何年住んでる?」「今日はどこに行く?」「何しに行くの?」「何泊?」「前回のアメリカ入国はいつ?」「なんで子供がアメリカのパスポート持ってるの?」「どうしてパスポートにアメリカの労働ビザが貼ってあるの?」「職業は?」などなど。


今回の入国チェックは、冬季オリンピックを睨んでか、以前より質問の数が多いし、チェックの段取りも変わって時間もかかるし、オフィスに詰めている入国管理官の人数も増えてるんですよ!

こりゃ、オリンピックが近くなったら、陸路で国境を越えるのは時間がかかって大変そうだなぁ....。


ま、とにかく、無事国境を越えたら、カナダ国境からメキシコ国境までアメリカ西海岸を縦に貫く Interstate highway -5に乗ってひたすら南下。そして、午前10半過ぎには、もうシアトルのダウンタウン到着です。


トーテムポール2
やって来ました、シアトル!
パイオニア・スクエア名物のトーテムポール。(写真クリックで拡大)



夜7時の野球の試合開始までタップリ時間があるので、今回は「アンダーグラウンド・ツアー」という、1時間半の街の地下見学ツアーに参加しました。

海に面したシアトルの街は、当初、街並みの海抜があまりに低くて、たびたび冠水したり、いつも道路に子供が溺れ死ぬほどの水たまりやぬかるみがあったりで不便が多い街だったそうです。そこで、100年ほど前の火災を機に街を再建することになり、建物の2階の高さに新たに道路を造り直したのだそうです。

このツアーは、その時、封鎖されて使われなくなった、地下にある昔の表通りだった街並みをのぞき見ます。パイオニア・スクエア周辺の建物、3箇所から地下に潜ります。


アンダーグラウンド1
パイオニア・スクエアの交差点近くの歩道に埋め込まれているガラスタイルを地下から見上げたところ。時折、地上の歩行者の足音が聞こえ、通り過ぎる人の影が見えます。


アンダーグラウンド2
街の足下にこんな廃墟があるなんて......。
(古い古いトイレです。)

少々カビ臭い地下の異空間で、ガイドのお姉さんの軽快な解説とジョークに何度も笑わされて、最後はギフトショップにてツアー終了。非日常的な空間や、歴史や古いものが好きな方にはちょっとお勧めのツアーです。


遅いお昼のあと、ホテルにチェックイン。一休みしてからセイフコ・フィールドへ.......。野球観戦のはなしは、また次回に。 !_(^.^)



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 観光ツアーは、多少英語が分からなくても、
日本語ツアーより英語ツアーの方がノリが愉快だと思うのは私だけ?
観光旅行大好きな方は、ポチッとクリックお願いします!(^^)

にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/09/02(水) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(2)

イチロー様 詣で !! ......のはずが(涙)

イチロー選手がいるマリナーズの試合観戦は、今回で2回目。

前回は、イチロー様のヒットに、レーザービームに、盗塁に、守護神プッツ様のご活躍に、延長の末の逆転ホームランあり! と、これ以上はないくらい見せ場盛り沢山でした。さて、今年は......?



観戦当日、9年連続200本安打がでるか? 予定が多少ずれ込んでも、メジャー2000安打がでるか?とずいぶん前から期待していたのですが、ご存じのとおり、イチロー選手は足の痛みで連日おやすみ。31日にはどうにか復帰かも? との期待を胸に球場へ。


セイフコ・フィールド2
天気良好! 球場の屋根も全開! 西日が射して暑い!!
(写真クリックで拡大)


開場は試合開始の2時間前。門が開く20分ほど前に到着したので並んで待っていますと、セグウェーに乗ってヘルメット被った、おひげもダンディーなスタッフが「Ask me」の看板を下げて巡回してきました。案内係のおじ様です。

場内、場外でこのおじ様が近くに来たら、小さなお子さん連れの方は、呼び止めて何か質問してみるなり、意識して目を合わせて「にっこり」してみましょう。

おじ様がスルスルと近づいてきて、「今、流れている”Take me out to the ball game”の曲は、もうすぐ開場の合図なんだよ」とか、「マスコットの『ムース』にはどこで会えるか知ってるかい?」なんて、トリビアを伝授してくれます。そして、最後に「君はよい子のマリナーズファンのようだから、これをあげよう!」と、子供に野球カードをくれる!かもしれません。

(これで、娘はマスコット『ムース』のカードを貰いました。前回は、同じおじ様からイチロー選手のカードを.....。)



門が開いたら、まずは一塁側のダックアウト近くの座席へ直行! ホームのチームの練習が間近で見られます。急いで行っても、すでに選手のサインおねだりの子供達の列が出来ています。運が良ければ、練習が終わってクラブハウスに引き上げる選手からサインがもらえるんですね。



打撃練習マリナーズ2
マリナーズの選手が打撃練習中。
たぶん、手前のおじさんの紺色の帽子の向こうあたりに見えるのが、
#2城島選手。小さくて見えないか.....。
(写真をクリックすると拡大されます。)



ここで、やおら気づいたのですが........、

今日の出場選手のリストに、イチロー選手の名前がなぁい!!!!  
イチロー選手と並んで今季大人気のグリフィーJr.選手の名前もなぁい!!
城島選手も、ベルトレ選手もいな~い! 
 今シーズン、大幅に選手が入れ替わったので、
 馴染みの名前がほとんど無くて、
ひいきの選手はホセ・ロペス選手だけ~~?!(涙)

早起きして、はるばる国境を越えてやって来たのに、なんてこったぃ!
ガックリ。



いいんです(メソメソ)
スタジアムには、他にもお楽しみがあるんですから(メソメソ)



対戦相手のロサンゼルス・エンジェルスの打撃練習が始まる頃、外野席に移動。ここでも、子供達の熾烈なのどかな争いが! 柵を越えてきた打球を拾うんですっ!

もちろん、自分のところに打球が飛んでいるチャンスは少ないですし、それを上手く獲得できるかどうかも運です。近くで球をキャッチした選手が座席に球を投げ込んでくれることもありますが、それもなかなか。。。。。


打撃練習LAA
サクを越えてくる打球をキャッチしたい!! グローブ持って待機。
(ピンクのマリナーズのTシャツ+キャップがうちの娘)


ところがね、外野の家族席のスタッフのおじさんは、いかにもボールをキャッチ出来そうにない女の子がいると見ると、懐からそっとボールを出してプレゼントしてくれるんです。-----これで、うちの娘は、前回も今回も、メジャーの公式ボールを手に入れました。(娘よ、これはとてもラッキーなことなんだよ。分かっているのかねぇ.....。)


試合はね、0-10 でマリナーズ 大敗。
エンジェルスの選手が、ポコポコ、ホームラン打ってたなぁ。なんだかもぉ。


こうなったら、あとは食べるしかないよね。
これ↓↓

ガーリックポテト1
これが何だか分からない方は、「イチロー様 詣で」も読んでね!

ガーリックポテト2
ほれ、くさいぞ、くさいぞぉ~!(笑)


試合終了までスタジアムに居ると、子供はファミリー席あたりの担当スタッフから野球カードをもらえるチャンスが!あるかも。(娘は、再びイチロー様カードを入手! アナタ、本当にラッキーだね。)



ボール・カード
今回の収穫! (写真はクリックで拡大します)


イチロー選手がいない試合は残念だったけど、他にも色々楽しかったぞ、というお話でした。(^^)



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 臭くても名物のガーリックポテトは食べる!
というアナタは、ポチッとクリックお願いします!
にほんブログ村



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/09/04(金) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(2)

日本にも広げよう!ピンクシャツ・デイ

いじめの問題に関連して、娘が通う学校で2年前から始まったイベントのことを思い出したので、ちょっとご案内したいと思います。


これは、カナダでの出来事だったのですが、2007年、ノバスコシア州のある学校で新学期に9年生の男子生徒がピンクのポロシャツを着て登校したためにからかわれ、いじめを受ける事件がありました。

これを見た同じ学校の12年生の男子生徒2人が行動を起こしました。

まず、ディスカウントショップでピンクのシャツとタンクトップを50枚購入。そして、クラスメートにもメールで呼びかけ、翌日、皆でピンクのシャツを着て、いじめた生徒達に抗議したそうです。その後、彼らの行動に協調してピンクの服を着て登校する生徒の数は津波のように増え、数百人にも上り、いじめに反対する意思を示したというのです。

この事件を取り上げた新聞記事
http://www.cbc.ca/canada/nova-scotia/story/2007/09/18/pink-tshirts-students.html


この話は、メディアに取り上げられ、ものすごい勢いでカナダ国内、そしてアメリカやイギリスを初めとする国外にも広がりました。そしてこれを受けて、2008年2月を第一回目として、男女問わず皆でピンクのシャツを着て登校していじめに反対する意思を示そう!という運動が「Pink Shirt Day」として、カナダ全土の多数の学校で企画されたのです。

娘の通う学校もその一つでした。

こちらが、Pink Shirt Dayの公式サイト。
http://www.pinkshirtday.ca/



ピンクシャツ・デイ(Pink Shirt Day)には、男女問わずピンク色の服や、もし服がなければピンク色の小物を身につけて学校に行き、その日は、いじめについて考える集会や話し合いなどを行ったりします。


次のPink Shirt Dayは、
2010年4月14日です。
今度で3回目となる、
この「いじめ反対運動」を
日本にも広げてみませんか?


ピンクシャツ・デイ
これは一番最近、2009年2月のPink Shirt Dayのポスター
画像クリックで拡大されます。


興味をお持ちの方は、ぜひコメントを下さい。m(_ _)m
必要な方があれば、私は関連記事を日本語に翻訳するといったお手伝いができると思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 勇気ある2人の生徒に拍手!
それからココをポチッとクリック、お願いします!
にほんブログ村



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/09/06(日) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(3)

クラス替え

新学期が始まって3日が過ぎました。

久しぶりに友達と会うのが楽しいのか、スーツケースのように底の部分にコロコロ転がせるタイヤが付いている新しく買ったバックパックを引っぱって歩くのが嬉しいのか、娘は学校に行くのが毎日楽しそうです。(^_^)


北米の学校は、学期の分け方や、小中高の学年の分け方などなど、学区毎にシステムが様々に異なります。一例として、娘の学校についてご紹介しましょう。

娘が通う小学校は、キンダーガーデン(K, 幼稚園年長に相当)と1ー7年生まで、在校生300人程度の規模の学校です。ちょっと面白いと思うのは、クラスの分け方です。


K~7の8学年で12~13クラスに分けられまして、半数くらいのクラスが2つの学年の生徒が同居する複合クラスなのです。年によっては、2、3クラス以外の全クラスが複合クラスということもあります。

例えば、3年生だったら、2年生と合同のクラス、4年生と合同のクラス、そしてもちろん、3年生だけで構成されるクラスになる場合もあります。



このようなシステムになるのは、限られた財政の中で、クラスの最大人数の枠を守りながら最低限の教師数で学校を運営していかなければならない台所事情もあるかもしれません。

しかし、実際のクラス分けには、クラスの人数や男女比だけでなく、個別の生徒の事情を考慮するよう工夫されているようです。

例えば、学習進度、リーダーシップスキル、社会的、感情面での必要性に応じて、また、場合によっては、お友達との関係が考慮される場合もあります。

だから、上の学年との複合クラスにいるからといって、別に成績が良いから上の学年の子供と一緒に勉強している、というわけでもないのですね。教育上のメリットも大きい気がします。



実際に分けられたクラスを見てみると、比較的おっとりした子供達が集まったクラスと、やんちゃ・おてんばな活動的な子供達が集まったクラスがあったり、クラスごとの個性もハッキリしているように見受けられます。


このような学年が混在するクラス分けで、一体どうやって授業が進められているのか未だに不思議でならないのですが、娘に言わせれば、同じ教室の中で、ちゃんと2年生は2年生の勉強を、3年生は3年生の勉強をしているのだそうですよ。きっと、担任の先生と補助教員との分担があったり、同じグループでの作業でも、学年によって役割や課題やプリントの内容が違ったりするのでしょうね。



この火曜日から新学期が始まったわけですが、実は、まだ新しいクラス分けが発表されていません。例年のことなのですが、学校側は実際に新学期が始まって子供の頭数を数えるまでは、転出・転入が何人あるのか把握できません。

そんなわけで、新学期は旧学年と同じ教室と先生でスタートし、クラス分け作業が順調なら金曜日には(ことによっては翌週の月曜までずれ込んで)新しいクラス分けが発表されます。


今年度は、無事に明日(金曜日)、新しいクラス分けの発表です。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 子供の頃、クラス分けの発表は、不安と楽しみとが入り交じった複雑な興奮でソワソワしましたよね。娘も、そんな興奮にワクワクと身悶えているのかな?
今日もポチッとクリックお願いしますっ!
にほんブログ村

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/09/11(金) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(0)

初秋のハイキング

紅葉している樹もちらほら。バンクーバーは、すでに秋の気配です。
日中の気温も20℃を超えなくなってきたと思っていたら、今週はそこそこ晴れても15℃程度までしか上がらなくなりそう。。。

秋から冬の雨が多い季節になる前に、気持ちの良い初秋をたっぷり満喫しようと、友人達と街のすぐ近くの森にハイキングに行ってきました。


Lynn1
自宅から、車でほんの20-30分。
Lynn Headwaters Regional Park。針葉樹の中を谷川沿いに歩くコースです。


Lynn8
天気は最高。住宅地のすぐ側にこんな山や森があるなんて!


Lynn4
薄暗い針葉樹の間をずんずん歩いていきます。
地面や倒木には、大小様々なキノコが生えていました。



Lynn2
空気がヒンヤリと涼しく、じっとしていると肌寒いくらい。歩くには申し分のない気候。
(クリックで拡大します。)


Lynn3
Rice Lake --- 風もなくて、湖面はまさに鏡のよう。。。
(クリックで拡大します。)


Lynn5
かなり深いうっそうとした森ですが、実は、伐採が終わって約100年経つ森なのだそうですよ。こんな人工的なま~っすぐな道もあります。



Lynn7
お昼は、河原の丸い石に腰掛けて、水辺で遊ぶ犬や人を眺めながら。。。。
(クリックで拡大します。)


Lynn6
軽く、3時間程度のハイキングでしたが、森の空気をタップリ吸い込んできました。


いつも家に籠もって座りきりで、病人寸前の体力の私にも楽しめるお手軽コースでしたが、二日経った今もふくらはぎが筋肉痛。情けない。。。でも、気持ちよかったなぁ。秋が深まった頃に、もう一度行きましょう。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/09/27(日) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(2)

秋の散歩とキノコ

運動不足を多少なりとも解消しようと、このところ天気の良い週末には、家族で近所を散歩しています。家のすぐ近くに、秋の気配の木々に囲まれて往復たっぷり1時間は歩くこともできる遊歩道がありますから、天気が良いととても気持ちの良い時間を過ごせます。

最近、写真に凝っている夫と娘はそれぞれカメラを手に、私はゴミ拾い用のビニル袋を手に出発です。
(写真は、夫からの借り物です。)



散歩1

数メートル左はバス道路、右手はゴルフ場なのですが、気持ちよさそうでしょ?
一年を通じて、格好のジョギング+お散歩コースです。






散歩10
針葉樹の間を進む小道もあります。
道はよく整備されていますが、近年、強風で倒れた樹がそのまま残っているところも。

朽ちた樹は幼木の苗床となり、キノコや虫の栄養となり、多くの命を養って、やがて土に帰ります......。自然の多様性を保護する上では、こんな倒木をそのまま残しておくのも大切なのだそうです。




散歩9
花の数も残りわずか。




こんな秋の日には、道脇の倒木のあたりを注意してのぞき込むと........






散歩3
名前もわからないキノコがわんさか、わんさか!





散歩4
葉がやや黄色くなったバス通り沿いの街路樹。
こ~んな爽やかな、人通りが多い道の脇にも........





散歩5
ほ~ら、立派なキノコが!


キノコが一列に並んで見えますが、よく見渡すと木の周りを大きくグルリと取り囲んで輪になっているんです。

この輪は、「フェアリー・リング」って言うんですって。昔は、妖精たちが踊ったあとに、こんな風にキノコが生えるのだと信じられていたそうですよ。


もっと接近!!





散歩6
こ~んな絵に描いたようなキノコ、見たことありますか?

ベニテングタケ といいます。
赤が鮮やかな、なんとも魅力的なキノコですが、があります。

写真を撮っていると、通りかかった人達に「それ、毒があるのよね!」と何回か声をかけられました。食べなければ大丈夫な筈ですが、用心、ようじん。





散歩7
おとぎ話か、ゲームのキャラクターに出てきそうな、本当に愛らしいキノコなのですが........








散歩8
大きなモノは、傘の直径が15~20cm。
ど~んと迫力のベニテングタケ様です。







散歩2
これから雨ばかりが春まで続くシーズンになります。
素敵に良く晴れた日が愛おしい今日この頃です。





北米産のマツタケが日本に輸入されていることをご存じでしょう。はい、取れるんですよ、マツタケ。もうさすがに開発が進んだ街の直ぐ近くで、というわけにはいきませんが、1、2時間ドライブして深い森に分け入ると、採れるんですよ!

先日、金曜日には、友人達がマツタケ狩りの収穫を1本、お裾分けして下さいました。採ってわずか数時間の新鮮なマツタケは、なんとも良い香りでした。マツタケご飯にして美味しく頂きました。(^Q^)


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ←秋のキノコを堪能していただけたら、ポチッとクリックお願いします! (^.^)/
にほんブログ村

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/10/12(月) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(0)

一応、開催地在住:今日、オリンピック開幕

先日、自宅(12階)で朝食を食べながら空を眺めていたら、目線の高さを大きなカラスのような黒い鳥がゆ~ったりと飛んでいました。
妙に大きいカラスだと思って良く見たら、白頭鷲でした。 ----- ごく普通の郊外住宅地ながら、それでもやはり自然が豊かな、カナダ・バンクーバーです。


さて、いよいよ、今日から2010年、バンクーバーオリンピックが始まります。

一応、開催地(の郊外)に住んでいますので、窓に国旗を掲げる家が沢山あったり、ダウンタウンの交通規制で、通勤などいろいろ影響を受ける人もあったりで、なんとなく普段と違う空気の今日この頃です。日本のニュースで、日本の選手が練習している場所ということで近所のスケートリンクの名前が出たり、そんなちょっとしたことで嬉しくなります。


開会式前日の木曜日の午前中には、自宅近くを聖火が通過しました。私は見に行かなかったのですが、娘が通う小学校の前が運良くコースになっていたので、学校の児童達が総出で出迎えて声援を送ったそうです。教室の窓には国旗で飾り、紙工作のトーチを持って雨の中、しっかいりと盛り上がったようです。娘も、小旗やカナダ国旗のピン、赤い風船などを貰って、なかなか楽しい記念になりました。


午後には、市内最大のショッピングモールで行われた、トーチリレー記念イベントに参加してきました。今年、市内の各小学校からオーディションで選ばれた児童を集めた合唱団で娘が歌っているのですが、その記念イベントでカナダ国家やオリンピックのテーマソングなどを歌ったのです。他にも、他民族・移民文化を反映して、中国の獅子舞や、バグパイプの演奏などなど、演目の多様性もバンクーバーならではです。結構な人出でしたので、これまで個人的にはあまりオリンピックの話題で盛り上がるような機会もなかった私も、なんとなくお祭り気分になってきました。


しかし、何と言いましょうか。会場や選手村とは多少距離があるとは言え、開催地の住民の生活はテレビで見るほどには盛り上がっていない気がします。意外や意外、オリンピック一色というわけでもないのです。

例えば、ショッピングモールなら、オリンピックをネタに、あの手この手のセールやイベントが沢山有りそうなものですが、売り場を見たときに今一番目立っているのは、中国の春節(旧正月、2/14)のセールです。中国特有のデコレーションの派手さのせいもありますが、香港・台湾系の住民が多い土地柄ですかねぇ、バレンタインデーと甲乙つけがたい勢いです。そして、オリンピック関連グッズなどは、入口近くを占めてはいても、かなり地味~な感じの特設コーナーが設けられています。


開会式まであと15時間。今、現地時間午前3時過ぎですが、バンクーバー・ダウンタウン上空は、サーチライトの光が何本も意味ありげにうごめいています。深夜なのに、気温は東京よりも暖かい10℃。家のバルコニーから身を乗り出して見ると、雪不足が心配されるサイプレスのスキー場は2月とは思えないほど白い部分が少ないです。

---- 冬のオリンピックというよりは、すでに春を感じるバンクーバーですが、そんななかでも素晴らしいゲームや演技が繰り広げられるのですね! 楽しみです。日本とカナダとアメリカの小旗を並べて、これから毎日、テレビに釘付けです。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、ポチッとクリックお願いしますね!(^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!
   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/02/12(金) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(0)

★ あぁ、これがスローフードの美味しさなのね!

皆さん、素敵な週末&母の日をお過ごしでしょうか?

先日、友人に「こねずに作るパン」No kneading bread のレシピを教わりまして、早速、試してみましたので、ご紹介します。

焼き上がり

時間は、た~っぷり1日かかりますが、こねないので簡単。お子さんでも初心者でも、とびきり美味しくできます。

まずは材料(1 1/2-pound loaf)。

 小麦粉(普通*)     カップ 2
 小麦粉(全粒粉)    カップ 1
 ドライイースト     小さじ  1/4
 塩           小さじ 1 1/4

 ◎ お好きな方は、コーンミールやお好きな雑穀ミックスを、さらにカップ1/2加えると口触りが楽しくて美味しいです。 白い普通の小麦粉だけを使う場合、小麦粉を合計3カップとして下さい。

 水(ぬるま湯)   カップ 1 5/8



※ 小麦粉は、All purpose か bread flour、日本の粉なら強力粉を使って下さい。

※ 材料を少し変更しました。全部、普通の白い小麦粉だけでつくってみたところ、あまりに素朴すぎて、そのままではちょっと日本人の口にはあいそうにない味だったので。ぜひ、全粒粉も使って、更に雑穀たっぷりで試してみて下さい。


<作り方>

1. 小麦粉、イースト、塩を、大きなボールの中でよく混ぜます。これにぬるま湯を入れて、ボールの中に乾いた粉がなくなるまで、1分ほどよく混ぜます。

2. ボールにラップかタオルをかけて室温で12~18時間放置。イーストの作用で発酵が進み、生地が自然に膨らんで、フツフツと泡ができます。2~3の大きさに膨らみます。

3. 生地にサラダオイルかオリーブオイルを少したらして、油を表面に広げながら生地をまとめて、丸く形を整えて鉄板の上に置きます。ガスが抜けるので、生地はだいぶ小さくなります。

4. 鉄板の上で、さらに2,3時間発酵させます。生地がまた元の大きさに膨らみます。

5. 425°F(220℃)のオーブンに入れ、45分間焼きます。

6. 網の上などで冷まして、出来上がり!

オーブンに入れられる蓋付きのお鍋(ホーロー、鉄、耐熱ガラスなど)を使う焼き方もあります。詳しくはこちら、ニューヨーク・タイムズのオリジナル記事です。
http://www.nytimes.com/2006/11/08/dining/081mrex.html?_r=1

蓋付きのお鍋を使う焼き方はこちらの動画が参考になります。
http://www.5min.com/Video/No-Knead-Bread-by-the-Sullivan-Street-Bakery-60035526



発酵前
材料を全部混ぜて、ひとまとめにした生地。

発酵後
発酵15時間目。ボウルいっぱいに膨らみました。

ぶくぶく
泡が出てきているのがわかりますか?

二次発酵前
ガス抜きをして、形を整えて、鉄板の上に。鉄板は、ケーキ・パイ用の22cmの型を使いました。ローフパン(22.5cm x 12.5cm x 7.5 cm)(パウンドケーキ型)に入れて焼くと、小ぶりの食パンのような形に格好良く焼けます。

二次発酵後
2度目の発酵後(2時間後)。これをオーブンへ!

出来上がり
出来上がり! 手間がかかっていない割に、立派な焼き上がりでしょ?
お味も感動ものです。あまりに美味しかったので、その日のうちに殆ど食べてしまいました。(^Q^)




パンは、力を入れてこねたり、温度管理が大変だけど、手作りの美味しさを求めるなら仕方がないと思っていました。でも、この方法なら、時間はもっとかかりますけど、ずっと簡単に、はるかに美味しい手作りパンが楽しめます。

こねたり、イーストのエネルギー源になる砂糖を加えたりするのは、実は、せっかちに手早くパンを作るための工夫だったのかもしれません。

 ポイントは、
  たっぷりの水
  少量のイースト
  たっぷりの時間

ゆっくりと発酵を進めることで、小麦粉に含まれるデンプンがゆっくりと分解されて、旨味に変わるんですね。

私たちは、まだまだセッカチ過ぎたということなのでしょう。たっぷり時間をかけることを、もっと楽しもうと思いました。


◎ 追記: 「ご好評につき「こねないパン」第二弾だよ!」 では、コネずに作るパン(短時間バージョン) のレシピを紹介してます。こちらもどうぞ!





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、ポチッとクリックお願いしますね!(^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!
   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/05/09(日) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(16)

★ 行ってきました! ロデオ観戦

Hawdy!   外遊びが気持ち良い季節になりました。

 カナダは 5/24日(月)が Victoria Day で祝日でした。毎年、この連休には、 Cloverdale というバンクーバー郊外の町でロデオ大会が開かれます。

 本物のカウボーイ、カウガールを見たくて、今回、初めてロデオの観戦に行ってきました!

  Cloverdale Rodeo


  ◎ このブログで、以前、ロデオやカウボーイについて取り上げています! こちらもどうぞ~。

   「ロデオ」    2009/08/29
   「カウボーイ」  2009/08/30
   「Yee haw!」   2009/08/31



 ロデオの会場には、移動遊園地や屋台、コンサートや子供向けのマジックショー、地域の様々な団体やビジネスの展示会・発表会など、盛りだくさん。


   観覧車
   天気も上々!
  (画像をクリックすると大きく表示されます。)



 金曜日の夕方、開場の4時過ぎから遊園地の乗り物やマジックショーでたっぷり楽しんで、踊りたくなるような(あっ、実際に踊ってました)ポップなカントリーの生演奏を聞きながら、$4の意外と美味しいホットドッグで腹ごしらえ。

 そして、まだまだ明るい夕暮れ前、7時半からのロデオに


  いざいざ!






 このロデオは、れっきとしたプロスポーツです。シーズン中、北米各地の大会を連戦して、チャンピオンの座と賞金額を競います。今回のCloverdale Rodeo は、カナダでカルガリーのスタンピードに次いで賞金額 第2位を誇る、歴史ある大会です。



 今回の大会での種目は、鞍なしの暴れ馬に乗る「bareback bronc riding」と鞍付きの馬に乗る「saddle bronc riding」。そして、大会で一番盛り上がるのが、暴れ牛に乗るbull ridingです。いずれも、8秒以上乗り切ると採点対象になり、その乗りっぷりと、牛馬の暴れっぷりが100点満点で採点されます。


 さらに、女性種目として、馬で3つの樽を回って走るタイムを競う「barrel racing」がありまして、各種目の合間には、ピエロの格好をしたカウボーイ、「ロデオ・クラウン」が観客にキャンディーやピザ、T-シャツを投げて盛り上げたり、5,6歳の子どもたちが走り回る羊に必死にしがみつく可愛らしいイベントもあり。



ロデオ・クラウン
ロデオ・クラウン。
彼らのシャベリは、あまりに味わい深くて、何を言っているのか、もうほとんど聞き取れません。(笑)




バレル
「barrel racing」
お姉さん、カッコいい~~!!






 独特のダミ声のアナウンスと共に、意外とマッタリとした雰囲気で進む競技。だけど、もちろん時には大怪我も避けられない命を懸けた危険なゲーム。フィールドのすぐ脇には、救急車が待機しています。

 体をはって格好良さを競うロデオですから、そりゃ、もうシビレます。

 出場者はもちろん、ピンクのシャツを着て投げ縄を手に競技後の選手と牛馬をサポートする騎乗のスタッフも、ブルペンで見守るスタッフも、何もかも、映画から抜けて出てきたように、立ち姿が渋い! そこに居るだけでカッコいい! 




ロデオ1
Saddle bronc riding(鞍つき)






ロデオ2
Bareback bronc riding(鞍なし)





Saddle bronc riding(鞍つき)
本日の最高点!




 前からロデオやカウボーイ・カウガールのスタイルは大好きだったけれど、すっかりヤミツキになりました。

 来年もまた、絶対に観に来よう!


 写真・動画撮影:Sotomo





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、ポチッとクリックお願いしますね!(^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!




無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/05/25(火) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(0)

★ ファーマーズマーケットに行ってきました!

 土曜日の昼下がり。 実にバンクーバーの夏らしく、清々しく晴れました。陰れば肌寒い 気温18℃。

 5月から10月までの期間だけ週に一回、公園の駐車場に出現するファーマーズマーケットに行ってきました。


Farmers market4



 近郊の農家やクラフト作家などが直接販売を行う小さなテントがずらりと並び、ほど良くにぎわうマーケット。テントの数は、70 近くありました。


 ファーマーズマーケットといえば、なんと言っても新鮮な野菜などが主役ですが、気温がまだまだ低いバンクーバーでは、農作物はハーブやサラダ菜、レタスなどが中心。ベリー類や野菜はこれからの季節が本格シーズンです。

 今日、出ていたお店で目立ったのは、野菜やハーブ、庭木などの苗を売るお店と、町の軒下や玄関先を彩る花のプランターを売るお店。

Farmers market3



 私の今日のお目当ては、ベランダで育てるハーブの苗です。ローズマリーとスペアミントをそれぞれ、$3.00と$2.50で買いました。

 本当は、バジルが欲しかったのですが、とても小さい苗しか見つからない。お店の人に聞いてみると、ハウス栽培のものはともかく、露地栽培のバジルの苗はこれから2,3週間後に出てくるとのこと。それでは、その頃にまた探しに来ましょう。

 こうやって、お店の人と直接話して手入れや使い方のアドバイスや情報をもらったりするのも、ファーマーズマーケットの楽しいところ。今度は、有機栽培をしている人に、ハーブについたアブラムシ退治のことを聞いてみようかな?



 緑の農作物だけでなく、他のお店も色々出ていました。今日見かけたのは、牛肉、豚肉、サーモンをはじめとする魚(冷凍や加工品)、はちみつ、キノコ、クッキーやマフィン、パン、天然木の風合いを生かしたまな板、ポストカード、絵画、ガラス細工、アクセサリー、ハンドメイドのバッグや小物、手作り石鹸、山羊のチーズ、有機栽培のコーヒー豆などなど。

 会場の中心あたりには、ギターを抱えたミュージシャンがフォークソングを演奏。クレープなどの屋台もでていて、行列が出来ていました。時には、指圧やマッサージ、自転車修理などのサービスもテントを並べることもあるようです。買った品物を自転車で宅配してくれるサービスまであるんですって。


Farmers market1
これは、有機栽培のコーヒー豆のお店。
奥に見えるのはパイやタルト、ベーグルなどを売るお店。


 公園の池をぐるりと巡っての散歩も合わせて2時間近く初夏の日差しを浴びて、楽しい午後になりました。



Farmers market2

 これは、たぶんマーケットの主催者のブース。



 最近、Twitter をはじめたのですが.....。

 家に帰って、早速  "just bought Rosemary and Spearmint at the Trout Lake farmer's market. A beautiful day, beautiful plants!"  とつぶやけば、私をフォローしてくださっているマーケットの主催者が、すかさず私のつぶやきをリツイートしてくれました。小さなことだけど、嬉しいものですね。

 「写真があったらtwitter に投稿してね!良いのがあったらニュースレターに載せます。」との主催者側の呼びかけに乗せられて、夫が写真を4枚投稿。

 地域の活動との新しい関わり方を発見した1日でした。


 来週末は、別のマーケットに行ってみようかな?


 写真撮影:Sotomo


 その後、マーケットの主催者から連絡がありまして、マーケットのウェブサイトとニュースレターに旦那の写真を掲載していただけることになりました。(^_^)



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、ポチッとクリックお願いしますね!(^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!
   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 


 
 

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/06/06(日) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(4)

★ アパート入居者の紹介

 ちょっと規模が大きいアパートなら、アパートの住民が新規入居者を紹介(referral)すると紹介料を出してくれることがあります。

 紹介料は、私がこれまで見た範囲では$50から$400まで、近隣のアパートの間での競争の激しさや空室率、季節によって様々です。あなたがお住まいのアパートが満足のいく物件だったら、日本からこれからいらっしゃる方に紹介してみてはいかがですか?


 手続きはたいてい、紹介された新しい入居者が契約する際に「○○○号室のAAAさんの紹介です」と一言伝える、できれば一筆メモを書いて渡すだけです。念のため、紹介した方からも「△△△号室のBBBさんを紹介しました」と確認を
とると万全でしょう。


 実際にチェックを手にするまでは1、2ヶ月は少なくともかかると思いますが、嬉しいプレゼントです。Referral制度があるかどうか、またその段取りなど詳しくは、お住まいのアパート管理事務所にお問い合わせ下さいね。



☆ これから新しいアパートを探して自分が入居する、と言う方はこちらのミミヨリ情報を。

 こちら、US万次郎「アメリカのアパート検索」をぜひ使ってみて下さい。

 日本からでも、最新の全米のアパート情報を簡単に検索出来るます。空室情報も問い合わせできます。

 そして、ここで検索した物件に入居が決まれば、$100のプレゼントがあります。利用しない手はありません! でしょ?


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、ポチッとクリックお願いしますね!(^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!




無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/06/11(金) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(0)

★ 巨大ナス

 アメリカで一番よく見かけるナス(Egg plant) は異様に巨大です。

 どのくらいサイズが違うかというと、日本のナスは1個が普通100gくらいのところを、アメリカの巨大ナスは平均的なもので、ど~んと 600gもあります。これだけ大きいと、当然ですが日本のナスと同じように料理するというわけにはいきません。

ナス


 このタイプのナスは皮が厚くて硬いので、皮付きのままで食べると口の中に皮が残ってしまいます。皮を剥いて使うか、食べる時に皮を残すような使い方がいいでしょう。

 身の部分は、火を通すと日本のナスよりモッチャリ、タラッとした感じになる気がします。やはり、和風よりも洋風に炒めたり焼いたり、煮込み料理に入れた方が美味しいのかもしれません。 



 ところが、同じ巨大ナスでも、若く小振りなものなら、まだ皮が薄いので、たとえば厚さ1cm以下の薄切りにしたりして使えば皮付きでも大丈夫。

 Baby egg plantと書いてある小さめの「巨大ナス」を使ってみたところ、皮付きのまま麻婆茄子にしても、シンプルに焼き茄子にしてもOKでした。近年、日本でも、この小ぶりな米ナスが売られているという話も聞きます。



☆ どうしても巨大なナスが苦手だったら、Japanese eggplant や Italian eggplant, Chinese eggplant という種類を探してみてください。いずれもずっと小ぶりで細長く、皮も薄いので皮ごと使えます。

 どこにでも売っているわけではないので、もし行きつけのスーパーで見つからなかったら、日系やアジア系の食材店、ファーマーズマーケット、自然食専門店など、野菜の種類が豊富な他の店を探してみて下さいね。




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、
にほんブログ村  ポチッとクリックお願いしますね!(^^)/


国産のお肉をガッツリ食べて、日本の畜産を応援しよう!

焼肉パラダイスs
肉通販ショップはじめました! 
¥8,000以上のお買い上げで送料無料!   (^_^) ヤッタァー
普段使いのお肉、焼肉パーティー、お中元にも!



 
 
US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html;;
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!







無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/07/15(木) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(3)

★ 山火事

 山火事は、乾燥と高温が続いて最近雨が降っていないような気象条件で多発します。そして毎年この季節になると、北米のどこかの大規模な山林火災の様子がニュースで映し出されます。

 私が住むバンクーバーも、カナダではありますが、西海岸に位置するので夏は乾燥して、山火事が起こりやすい状態になります。そういうわけで、ここでも先週末から、沿岸部や広域バンクーバーでは、キャンプファイヤーなどが禁止になっています。


 さて、山火事で一体どれくらいの山野が焼けるのでしょうか。95年から2005年までの10年間、年平均58,206 の山林火災があり、年平均3,449,249 エーカーの山林が燃えたそうです。



 こちらのサイトでは、 最新の統計や州ごとの火災の詳しい状況がわかります。

National Fire News : 
 http://www.nifc.gov/fire_info/nfn.htm

Inci Web (Incident Information System)
 http://www.inciweb.org/



 山林火災などwildfire の原因の8割までが、タバコや焚火の火の不始末による人為的なものだそうですよ。つまり、山林火災の殆どは人間の手で防げるという事です。

 火事発生のリスクが高い時には、吸い殻の投げ捨てなどもってのほか!前述のように、BBQや焚き火などが禁止になる地域や時期もあります。火の管理には充分に注意しましょう。


 安全に関する情報は、例えばこちらをご覧ください。

USDA Forest Service :
 http://www.fs.fed.us/fire/safety/index.html


☆ 自宅の近くにBurnwood という名の通りがあります。この辺りは何十年も前に山火事があった土地なのです。本来は針葉樹の巨木が生い茂るはずの地域ですが、今は代わりに若い広葉樹林が広がっています。そして林の奥を覗き込むと、焼けて炭化した巨木の幹の名残が目に留まります。樹が育つ時間を思うと、胸が締め付けられるような光景です。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、ポチッとクリックお願いしますね!(^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!
   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 




無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/07/29(木) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(0)

★ Treats & Treats!

 ハロウィーンは、間違いなく一年の通して一番お菓子があふれかえるイベントです。その量たるや、バレンタインデーやイースター、クリスマスなんて全く足下にも及びません。


 子供達はハロウィーン・パーティーや Trick or treat で、1人1人がそれぞれ袋に一杯(一袋だけでは済まないかも)のお菓子を集めます。Trick or treater が訪れる家では、皆にいき渡るようチョコレートやキャンディー、スナック菓子などを山ほど用意します。Trick or treater が特に沢山訪れる家では、200ー300人分のお菓子を用意しても夜も半ばで全部配りきってしまうそうですよ。

 配られるお菓子はCandy がほとんどです。でもここで言う「Candy」は、「あめ玉」だけでなくチョコレートも含まれます。extremechocolate.com で行われた5年くらい前の投票によると、ハロウィーン用に人気があるキャンディーのランキングは、

  #1:Reese's Peanut Butter Cups   21.5%
  #2:Candy Corn   15.7%
  #3:Snickers   15.4%
  #4:M&Ms   7.3%
  #5:Kit Kat   5%     

だそうです。(この勢力図は、お隣りのカナダだと商品のラインアップが違うこともあって、ちょっと違うんですよね。)


 ハロウィーン向けのお菓子の売り上げは、
全米で推定19.3億ドル

9月半ばから10月末までのわずか1ヶ月半の間に

1年の1/4の売り上げがある
というのですから、驚くというより呆れますね。


☆ ちなみに、データがちょっと古いですけど、2002年にアメリカ人が1年間に消費したキャンディーの量は、
なんと24ポンド(10.9 kg)だそうです。

ってことは、ハロウィーンには平均して
約6 ポンド(2.7 kg) という計算ですね。(@_@)

 娘とTrick or treat に行くと、近所の住宅街を回ってしばらくすると、子供が自分で持つには重すぎるくらいのお菓子がバッグに集まってしまいます。それを親が持参の別の袋に一度移し替えて身軽になると、更に家々を回ります。どうみても子供のおやつには多すぎるお菓子の量ですが、アメリカ人の平均にはまだまだ足りないかな?(笑)



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、
にほんブログ村  ポチッとクリックお願いしますね!(^^)/


国産のお肉をガッツリ食べて、日本の畜産を応援しよう!

焼肉パラダイスs
肉通販ショップはじめました! 
¥8,000以上のお買い上げで送料無料!   (^_^) ヤッタァー
普段使いのお肉、焼肉パーティー、お中元にも!



 
 
US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html;;
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!




無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/10/30(土) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(2)

 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。