スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ アメリカの労働者の平均賃金は?福利厚生は?

 9月の第一月曜日は、Labor Day。勤労者のための休日です。2005年5月時点で全米の16歳以上の大人の66%にあたる勤労者、1億4,910万人(男性:8,000万人、女性:6,910万人)の労働環境を表す数字を見ていきましょう。

 フルタイムの職に就く労働者の年収の中間値(メディアン)は$40,668から$30,724。週当たりの賃金は全米平均で$825。週当たり賃金が高いのはニューヨーク郡, NYの$1,684です。業種ごとでは、公務員で$807、私企業で一番高いのは金融業で$1,280、一番低いのが、レジャー・接待業で$353です。

 福利厚生面では、フルタイムの労働者で健康保険加入者の割合は82%。有給休暇(2週間が標準)がある人は79%。育児手当が受けられる人は18%。

 1億4,910万人勤労者のうち、5%にあたる730万人は二つ以上の職についています。このような労働者を「Moonlighters」と呼びます。Moonlighters のうち380万人はメインの仕事はフルタイムの職で、もう一方の職はパートタイム。Moonlighters のうち29.3万人は二つの仕事が両方ともフルタイムの職です。

 2004年の年間労働時間は、アメリカは1777時間でした(日本は1828時間)。週に40時間以上働く人は28%、更に、週に60時間以上働く人は8%にもなります。

 アメリカでの最近の研究によると、長時間働く人は高血圧になる割合が高いという結果がでたそうです。週40時間未満の人に比べ、週40時間以上の人は14%高く、週51時間以上では29%高かったそうです。沢山働いても、働かなくてもいいですが、健全に、充実感を持って働きたいものです。


☆ Labor Day は「夏」最後の休日でもあります。長かった夏休みもついに終わり、アメリカの多くの地域ではLabor Day の翌日から学校の新学期が始まります。バッチリ充電して、気分一新の新しい年度を迎えましょう!


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← ついに夏休みも終わり! 
子供の学校が始まって、ほっとする人は
ポチッとクリック! (^^)
にほんブログ村


スポンサーサイト

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/09/06(日) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ 祖父母のための孫育児指南

 アメリカでは、9月第2日曜日が「Grandparents Day」です。

 核家族化が早くから進むアメリカですが、家族にとってお祖父さんお祖母さんの存在はやはり大きいものです。そして、孫を持つ方にとっても、孫を含めた家族との触れ合いは、新しく、とても大切な経験でもある筈です。

 そこで、お祖父さんやお祖母さんのための特有の話題や情報を提供する、育児指南書や雑誌記事、ウェブサイトなどがほんとうに数多くあります。

 http://www.grandparentsmagazine.net/
 http://www.aarp.org/families/grandparents/
 http://www.grandparenting.org/
 http://grandmommy.com/blog/index.php

リンク集
 http://www.firstgov.gov/Topics/Grandparents.shtml


 例えば、子供の両親と祖父母の間の育児やしつけに対する常識や認識、方法論の食い違いから生じる問題が起こらないように、または、起こってしまった問題をどうやって緩和するかといったアドバイスを取り上げたり、孫との時間を楽しく過ごすためのコツやアイディア、親代わりとして祖父母が孫の面倒を見なければならない特別な事情に焦点を合わせた話題、人生の先輩としてどのように孫にアドバイスするかといった話題も提供されています。

 話題の例: 
  「孫と語るアルコールとドラッグ」
  「喫煙」
  「3世代同居を始めるために」
  「両親が投獄されている孫の育児」
  「死と別離」
  「孫と楽しむゴルフ」
  「初めての孫と祖父母の役割」
  「孫のために選びたい本」
  「障害をもつ孫の育児」
  「養子として迎えられた孫」
  「孫と行く観光」   などなど。。。

 人生の喜怒哀楽がグッと凝縮したような、「親」のための育児の話題よりも一層濃い話題が並びます。


☆ 孫育児とでも言ったらいいでしょうか、Grandparenting なんて言葉もあります。

 自分の子供の育児を既に経験したであろうお祖父さんお祖母さんでも、孫となると少々事情が違います。良きお祖父さんお祖母さんになるための勉強も必要ということなんでしょうね。

 もちろん、時代遅れであると年配者ばかりが一方的に責められ、時代に追いつくよう求められているわけではないんですよ。両親向けの育児の本や雑誌などでも、祖父母の経験と考えを尊重し、好意と努力に感謝しつつ、どのように育児をめぐる問題に折り合いを付けるかについてはよく話題になっています。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 我が子のかわいさと比べて、孫のかわいさは全く違うモノだと聞きますが、我が親の娘(つまり、孫)に対する変貌ぶりには、まったく驚かされます。あの厳しかった両親が、孫に対しては甘いの何のって!(笑
今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/09/13(日) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(2)

★ Collumbus Day

 10月第2月曜日はコロンブス記念日です。

 1492年10月12日早朝、Christopher Columbus 率い入る3隻の船と90人の乗組員はついに新大陸に到達しました。スペインのパロスの港を出発して10週間目のことです。これを記念したのがコロンブス記念日です。

 建国の歴史を大切にするアメリカですから、この時期になると子供達は学校で"In fourteen hundred and ninety-two, Columbus sailed the ocean blue." と唱えながら、ゲームや工作などを通して繰り返しコロンブスのアメリカ上陸にまつわる歴史を学びます。

 この記念日は何か特別な事をして祝うというわけではないのですが、各地でパレードや野外劇といったイベントが開かれます。ニューヨーク五番街の盛大なパレードが特に有名です。

 NYC Columbus Day Parade (1999) の写真
 http://www.virtualnyc.info/photo_album/columbusday/columbus.htm



☆ Columbus Day は、Discoverers' Day 、または Pioneers' Day とも呼ばれます。

 一方では、Columbus Day は「ヨーロッパ人による原住民征服と略奪、虐殺の歴史の記念日である。祝日とするべきではない」と拒否する風潮も一部ではあるようです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/10/12(月) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(2)

★ パンプキン狩り

 色鮮やかなパンプキンは、ハロウィーン伝統 Jack-O-Lanternを作っても楽しいですし、そのまま庭や玄関先に大小ゴロゴロ転がしても風情があります。

 今の時期、スーパーマーケットや教会の駐車場など、至る所でパンプキンを売っています。でも秋を満喫するなら、何と言ってもパンプキン狩りです。

 パンプキン狩りをするPumpkin patch ってこんな感じ。
 http://www.insidesocal.com/yucaipanow/PumpkinPatch15LR.jpg


 Pumpkin patch がある農場には、カボチャ狩りだけでなく農場ならでは果物や乳製品、蜂蜜、工芸品などを売る売店があったりします。

 それから、ハロウィーンと秋の風情たっぷりの記念撮影用のコーナーや、背の丈以上あるトウモロコシ畑に迷路が作ってあったり(Corn maze)、農場の動物と遊べたり(petting zoo)、映画のワンシーンのように干し草を積んだ馬車に乗ったり(hayride)....。他にもお楽しみが盛り沢山です。


 学校のField trip (遠足)としてパンプキン狩りに行くこともよくあります。

 Pumpkin patch があるお近くの農場は、こちらから探してみて下さいね。
 http://www.pumpkinpatchesandmore.org/


☆ Jack-O-Lantern をつくるのに使う大きなオレンジ色のPumpkin 。実は食用のものとは別の種類だそうですよ。パンプキンパイやスープを作る食用には、 Sugar pumpkin やほかのsquash をどうぞ。

 明日は、Jack-O-Lantern作りについてです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/10/15(木) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ Pumpkin Carving

 カボチャをくり抜いて作るカボチャ提灯、ジャコランタン(Jack-O-Lantern)。まず、ヘタの周りにグルリとナイフを入れてふたのように取り外し、中からタネとわたをスプーンできれいに掻き出します。

 デザインは、顔などの模様をナイフで直接切り出すのが一番簡単。型紙とちょっとした小道具を使うと、透かし模様などなどかなり凝ったデザインも可能です。

 作り方の基本(写真付き)
 http://www.pumpkincarving101.com/pumpkin_carving_basic.html

 デザインを型紙から写し取るには…
 http://www.pumpkincarving101.com/pumpkin_carving_stencils.html

 スイカを使っても、同じようにできるようですよ。


 簡単な道具や型紙は、スーパーにも売ってます。サーチエンジンで「Pumpkin carving, pattern, Jack-O-Lantern」といったキーワードで検索すると、色々なデザインの型紙が見つかるはずです。



☆ こちらは上級編。模様をくり抜くだけでなく、表面の皮を薄く削り取ったり、削り取る果肉の厚さを変えると、中に蝋燭を入れたときに陰影が付いて、表現の幅が無限に広がります。
 http://www.carvingpumpkins.com/carvings.html


 これはもう彫刻です。暗い道端にこんなのが転がっていたら、かなり怖いです。

 http://www.sandemons.com/pumpkins.html
 http://www.pumpkingutter.com/


ジャコランタンは、作って何日もたつと乾燥してしぼんできてしまいます。ちょっとしわが寄った感じも、おどろおどろしくて良いのですが.....。あまり早い時期に作ってしまうと、ハロウィーンのころには、よぼよぼで、しかも腐って相当くさ~~いことになってしまいます。ご注意を!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/10/16(金) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ 「Halloween 」の語源は「○○○○○イブ」!?

 11月1日はAll Saints' Day(諸聖人の祝日)。全ての聖人を記念するローマカトリック教会の祝日なのですが、古くはAll Hallows Day と呼ばれていました。そしてこの前夜、10月31日の晩が皆さんよくご存じハロウィーンです。

 そもそも「Halloween」という言葉は、この 「All Hallow's Eve 」が縮まって訛ったのが由来なのだそうですよ。


 ハロウィーンの習慣のルーツは、キリスト教以前のヨーロッパの土着信仰にあると言われています。

 今でこそハロウィーンはカボチャと仮装、Trick or Treat の子供達の無邪気なイベントですが、その歴史は死者と悪霊、闇と恐怖、そういったものの文化の融合と変遷の歴史でもあるのです。


 現在では教会でも子供達のためのハロウィーンイベントを催すようになっていますが、元々、ローマカトリックはこういった土着の信仰や祭りを教会の祝日に置き換えて支配力を強めようという意図で聖人の記念日 "All Hollows Day"(All Saints' Day) を設けた経緯がありました。

 しかし、これがかえって「Halloween」の語の由来になるとは...。なんとも皮肉なものです。



☆ アメリカでは、ハロウィーンがヨーロッパの古い伝統を受け継ぐ、いかに歴史ある行事であるかが繰返し語られます。でも、カボチャで作るジャコランタンと黒とカボチャのオレンジ色に彩られるハロウィーンは、完全にアメリカのオリジナルスタイル。

 お隣のカナダでさえ、Trick or Treat が定着したのは、それほど昔の事ではないそうです。近年では、商業的な後押しもあって、日本やヨーロッパにもアメリカスタイルのハロウィーンが浸透しつつあります。


昨日は、人間の頭くらいのサイズのオレンジ色のカボチャをくり抜いて、ジャコランタンを作りました。室内に置いておくと、乾燥してハロウィーン当日には目のフチやや口周りが乾燥してしわしわになっちゃうかな?.....それも、またオドロオドロしくて良いかもしれません。 ((^Δ^))
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/10/28(水) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ ハロウィーンがオレンジ色になったワケ

 オレンジ色の大きなカボチャをくり抜いてお化けの顔を刻んだちょうちんの絵や写真をご覧になったことがあるでしょう? あれが Jack-O'-Lantern (ジャコランタン)です。

 「ジャックのランタン(Jack's lantern)」の意味で、アイルランドの民話に由来しているのだという説が有力です。

 大酒飲みでいたずら好きの悪名高きジャックは、ある日サタンをうまいこと騙して高い木にのぼらせました。

 サタンが木の上に登っていってしまうと、サタンが木から降りられないように、ジャックはすかさず木の幹に十字架を彫りつけました。そして、木からサタンを木から降ろすと約束する代わりに、二度とサタンが自分(ジャック)を誘惑しないよう取り引きをしたのです。


 ジャックは死んだ後、生前の数々の悪行のせいで天国の入り口で追い返されてしまいます。ところが、地獄の入り口でも悪魔を騙したということで、やはり追い返されてしまいます。

 そのとき悪魔が、冷たく暗い帰り道を照らすようにと燃えさしを一つくれました。その燃えさしの火が消えないように、カブをくり抜いて、その中に燃えさしを入れて運んだ.....これがジャコランタンの始まりなのだそうです。




 この話にあるように、アイルランドではもともとはカブでジャコランタンを作っていました。

 それが、アイルランド人がアメリカに移民してきたときに、アメリカ大陸に豊富にあったカボチャをカブの代わりに使うようになりました。それが今ではハロウィーンのシンボルとしてすっかり有名になった、カボチャで作ったジャコランタンです。


☆ ハロウィーンのシンボルカラーは、カボチャのオレンジと、死と闇の黒。デコレーションもお菓子も、何もかもオレンジと黒のどぎつい配色です。


 娘がまだおむつをしていた頃のこと。娘を預けていたデイケアのハロウィーンパーティーの翌日、娘の便が緑暗色になったんです。何の病気か!? とおお騒ぎした結果、これはどうやらお菓子に使われていた黒い色素が原因だと思い当たりました。

 デイケアのパーティーで、あのオレンジ色と黒で着色したアイシングをたっぷり盛ったカップケーキやお菓子をお腹いっぱい食べたんでしょうね。

 んも~、母さんびっくりしたよぉ。 


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/10/29(木) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ ハロウィーンの仮装は、いつ、どこで始まったか

 ハロウィーンと言えば、仮装した子供達のTrick or Treatと仮装パーティーですね。この仮装の習慣は、アイルランドのケルト民族に起源があるそうです。


 1年を夏冬の二つの季節に分けて考えていたケルト民族にとって、ハロウィーンは夏の季節の最後の日であり、同時に1年の最後の日でもありました。

 この日には、この1年に亡くなって肉体を失った人の魂が、翌年、自分が使う生きた肉体を手に入れるためにこの世に戻ってくると信じられていたのです。

 もちろん、生きている人間にしてみれば死者に身体を持っていかれるなんてまっぴらゴメン。ですから、10月31日の晩には村人たちは家の火を消して、家を寒く居心地悪くして、悪鬼のような衣装を着て近所を騒々しく練り歩き、肉体を求めてさまよう魂をおどかすよう出来る限りタチの悪そうな振る舞いをした‥‥と、

 これが仮装の由来なのだそうです。


☆ ハロウィーンはもっぱら子供達のお楽しみですが、いやいやどうして。大人も結構楽しんでいます。子供のTrick or Treat に同伴する時だけでなく、大人のパーティーでも「仮装で参加の事!」というパーティーは結構あります。

 こちら、かなり気合いの入った方々のパーティー
 http://www.bigredhair.com/halloween/index.html


今年、娘のコスチュームは「デビル」。黒いドレスに、ラメ入りのクモの巣柄の紫のケープを羽織って、赤い角とサスマタを持って。黒いマニキュアと黒いリップスティック。
金曜日は仮装して登校するので、前夜から爪を黒く塗って......、早速と興奮してます。((^Q^)) _↑

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/10/30(金) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(2)

★ Veteran's Day

 毎年11月11日はVeteran's Day (退役軍人の日)。

 戦争で国の大義に命を捧げたアメリカの戦没兵士達や退役軍人達を記念する日です。この日、ポトマック川を挟んでホワイトハウスの対岸にある、Arlington National Cemetary の無名戦士の墓(Tomb of the Unknown Soldier)で公式記念式典が行われます。

 昨年のVeteran's day のセレモニーの写真
 http://www1.va.gov/opa/vetsday/ceremonyimages.asp

 Veteran's day のポスター
 http://www1.va.gov/opa/vetsday/gallery.asp


 1918年11月11日午前11時に第一次大戦の停戦協定が調印され、同盟軍とドイツの間の戦闘が終結しました。戦いの終わりとその後の平和を記念する日として、そして、戦争での犠牲を記念するためにこの日がVeteran's Day になりました。


 翌年、1919年6月のヴェルサイユ条約調印によって、第一次大戦に正式に終止符が打たれました。当時この大戦が "The war to end all wars" (全ての戦争を終わらせるための戦争)と呼ばれていたというのは、その後の歴史を見るまでもなく皮肉なものです。


☆ Veteran's Day やMemorial Day ともなると、居並ぶ退役軍人や現役の軍人の映像を目にすることが多いですね。それに、アメリカのテレビでは軍の入隊勧誘CMもあれば、大学にいれば予備役の学生が学内の庭で定期的に訓練を受けていたり、顔見知りの学生が迷彩服を着ているのを見て驚くこともありました。

 アメリカに来た当初、そういった軍隊に関わる様子を目にする度に、一体どこから湧いてくるのか、何か猛烈な怒りのような感情を感じていたものでした。

 今思うと、あの怒りはきっと「軍隊」の存在に対するカルチャーショックだったのでしょうね。戦後の日本に生まれ育って、戦争や軍の存在をこれまで直視せず避けて通ってきた反動だったのかもしれません。あれから何年も経って、今ならもっと冷静に戦争を見つめられる気がします。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/11/11(水) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ 超初心者にも簡単! 七面鳥の焼き方

 経験は全くないけど、ターキーを丸ごと自分で焼いてみたい! という方のために、とても簡単だけど、もれなく美味しい七面鳥の焼き方をご紹介しましょう。

 ターキーは、かなり大きくて重たいですから、ターキーを焼くのは男性の仕事!という家庭は多いようです。我が家でも夫の仕事になっています。





 伝統的には、七面鳥の中には、スタッフィングと呼ばれる、角切りのパンや香味野菜などを炒めたものを詰めるのですが、これ面倒くさいし、焼き時間が数時間余計に必要なんです。それに、生焼けだと食中毒の危険大!

 だから、解凍して洗った七面鳥の中に入れるのは、半分に切ったレモンとタマネギ、それぞれ1~2個だけ。肉がぱさぱさにならないように内側から水分を補って風味を増してくれます。それに詰め物の代わりにレモンとタマネギを入れる場合には「詰め物無し」の焼き時間でOKなのも嬉しいです。


 スタッフィングも作りたい人は、ターキーの中に詰める代わりに別の耐熱皿に載せて、ターキーが焼き上がる直前40分-1時間にオーブンに入れて、一緒に焼けばよいのです。「カリカリ」&「しっとり」の両方の食感が楽しめるので、私は、スタッフィングは別皿で作る方が好きです。(^^)


 肉の重さによる焼き時間と火加減の目安は、ターキーが入っていたビニールの袋に書いてあるはずです。


 鉄板や、スーパーで簡単に手に入るアルミの深めの使い捨てトレイに肉を乗せ、肉の表面に溶かしバターをたっぷりと塗り付けて、あたためたオーブンに七面鳥を入れます。焦げやすい背中の部分や足先には、アルミホイルをかぶせておくといいでしょう。

 表面が乾燥しないように、溶けて下に溜まった油+バターを何度も表面に塗り直しながら、数時間かけてじっくり焼きます。


☆ 自分で焼くのは面倒!という方には、オーブンで暖めるだけの加熱調理済みのスモークド・ターキーなんかも、味は濃いめですがなかなか美味しいですよ。

 中に詰め物をして冷凍してあるターキーも売っています。解凍せずに冷凍庫から出して直ぐに焼けるのでこれまた簡単ですが、タイ次郎は詰め物なしのタイプの方が肉の味が格段に良いと思っています。スタッフィングなしの肉を買ってきて、解凍の時間と手間をかけるだけの価値はありますよ!

 レシピ等々を探したい方は、動画やレシピ・写真も豊富な、こちらをどうぞ!
 Food Network Thanksgiving特集
 http://www.foodnetwork.com/thanksgiving/package/index.html


 ホリデーシーズンって耳にするだけで、Thanksgiving が来る前に、もうげっぷが出そうです。アメリカのThanksgiving は、毎年11月第4木曜日で、初期移民と原住民の歴史が全面に押しだされていますが、カナダのThanksgivingは、時期も雰囲気も全く違います。カナダでは、10月の第二月曜日がThanksgiving dayで、秋の収穫祭の色合いが濃いのです。でも、カナダのThanksgivingも、実はアメリカからカナダに移住した人達が始めたそうで、やはり、初期移民が原住民に収穫物を分けて貰ったという史実に因んでいるそうです。。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/11/24(火) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ 七面鳥を格好良く切り分けてみる

 Thanks giving のディナーの主役、七面鳥が焼き上がったら、かっこ良~く切り分けて食卓に並べたいもの。

 しかしこんな巨大な肉、しかも骨付き丸ごとを切り分けるノウハウを持つ方は少ないでしょう。
さぁ、どうする?


 一応、正式の切り方を知っておきたいという方には、こちら、ターキーの切り分け方を動画で見せてくれるページが予習に有効でしょう。(^^)
 http://www.foodnetwork.com/how-to-carve-a-turkey/video/index.html


 焼く前に、丸ごとのターキーや鶏肉を紐で足を格好良く成形しつつ縛り上げる方法も、上にリンクしたページの下の方、More Videosとある欄の「How to Truss a Turkey」という動画がありますから、こtらを見てください。(縛らなくても、まぁ、問題は無いのですが。。。。)


☆ 今どきのアメリカ家庭では実際どうなのかよく分かりませんが、伝統的には、食卓でターキーを切り分けるのは一家の主の仕事、という印象を受けます。

------ 大旦那がナイフを手に慣れた手つきで肉を家族に切り分けていたのが、一連の事件の後にその役が息子や娘婿の手に渡っていく.....。そんな象徴的な映画のワンシーンも思い浮かびます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/11/25(水) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ The first Thanksgiving

 アメリカのThanksgiving の起源は、メイフラワー号で最初にアメリカに入植した人々の物語にあります。

 最初の冬の生活はとても厳しく、春まで生き残ったのは半数以下だったといいます。そんな入植者達を救ったのは、元からその土地に住む友好的なインディアン達でした。

 インディアン達は、作物の育て方や薬草と毒草の見分け方、メープルシロップの取り方を入植者達に教えました。そのお陰で、秋には大収穫となり、冬を生き延びるに充分な食料の貯えができたのです。そこで、植民者達は実りを神に感謝し、収穫をインディアン達と分け合う3日間の感謝祭を催す事にしたのです。

 これが「The First Thanksgiving 」と呼ばれる、アメリカ最初の感謝祭です。


 現在では、Thanksgiving Day は季節と自然の恵み、神への感謝だけではなく、アメリカの初期入植者達が築いた建国の歴史に思いを馳せ、国を発展させてきた先達の苦労や犠牲、その偉業に感謝する日でもあります。

 また更にそういった事からも離れて、一人一人の市民は、自分が感謝を捧げたい身近な人や全てのものへの気持ちと共に、家族との食卓を囲むのかもしれません。



☆ Thanksgivingの日は街の交通量もまばら。日本の元旦のような静けさで、いつもより空気が澄み渡っているような気がします。

 Happy Thanksgiving   玲奈


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/11/26(木) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ Leftover ---祭りの後始末

 ターキーは3キロ~10キロまで大小様々ですが、普通に売っているサイズは若鶏の小さい物でも4、5キロはあります。よほど食欲旺盛なお子さんやお客さんでもいない限り、Thanksgiving当日だけではたいてい全部は食べきれません。

 どこの家庭でも、残り物ターキーは身をほぐしてサラダに乗せたり、サンドイッチにしたり、スープやピラフになって感謝祭後の金曜、土曜の食卓にのぼります。もちろん、翌日も冷えた肉をそのままむしってソースをかけながら食べてもいいのですが、ターキーの油はちょっと臭いに癖があってしつこいので、飽きないように色々工夫したいところです。


 「ターキーコロッケ」、「ターキー入りマッシュポテトパンケーキ」だとか、アイディア次第でいろいろ工夫していただきたいのですが、残り物ターキーを使った、ちょっと凝ったレシピはこちらです。

 http://southernfood.about.com/cs/turkeyinformation/a/leftover_turkey.htm
 http://allrecipes.com/Recipes/Meat-and-Poultry/Turkey/Leftovers/Main.aspx
 http://www.cooks.com/rec/search/0,1-00,leftover_turkey,FF.html


 ところで、食中毒でダウンしたくなかったら、食べ残したターキーは、くれぐれも温かい部屋に放置しておかないように!さっさと身をほぐして冷凍か冷蔵ですよ!


☆ 今日もターキーネタで来るとは思わなかったでしょう?(笑)でもさすがに、Thanksgiving の話題は今日でおしまい。書けなかったことがまだあるのだけど、それはまた来年に…。 


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/11/27(金) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ Happy holidays!

 ホリデーシーズの挨拶といえば、日本人なら迷わず「メリークリスマス!」が思い浮かびます。しかし、多様な文化と宗教が混在し、それぞれを尊重するのを理想とするアメリカでは、その一言で済ませるわけにはいきません。

 もともとホリデーシーズンといったら、アメリカで大多数を占めるキリスト教のお祭り「クリスマス」と同義でした。

 しかし今では、丁度クリスマスと前後して行われる、ユダヤ教のホリデー「Hanukkah」(ハヌカ/ハナカ)、そしてこの数十年で新しく誕生し浸透してきたアフリカ系アメリカ人達がアフリカの伝統を祝うお祭り「Kwanzaa」(クワンザ)が加わり、多文化、多宗教にわたるホリデーに変わってきました。


 そこで、ホリデーシーズンの挨拶ですが、相手がクリスチャンであるとか、あまり宗教にはこだわらず、とにかくクリスマスを祝う人であるのが分かっているのなら「Merry Christmas!」で良いです。

 しかし、もし相手の宗教やホリデーに対する態度が分からない場合や不特定多数に声をかける場合は「Happy holidays!」とするのが良いようです。カードならその他に「Season's greetings」と書いてあるものもあります。


☆ 私は更に気になっちゃうのですが、そもそもこの季節に決まったホリデーがないイスラム教徒やヒンズー教徒などなどはどうしているのでしょう?仏教徒はその点、だいぶ寛大な気がしますけど。

 外国人(移民)が多い地域などで気をつけてみていると、この季節のパーティーというとさりげなく姿が消える人がいるのに気づくこともあります。

 宗教的に厳格なイスラム教徒の家庭で、子供達がクローゼットの中に親に内緒でクリスマスツリーを飾っているのが見つかって問題になり....、という筋の映画を見たこともあります。アメリカ以上に分化と宗教が交錯するカナダの映画でした。

 多様性に配慮するというのも、難しいものです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/01(火) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(2)

★ サンタクロースの御用聞き!?

 12月に入ると街はクリスマスのデコレーションで華やかさを増します。そして大きなショッピングモールの一角の広場には、今年もサンタクロースがやってきます。


 素敵に飾り付けられた小さなステージの中央には、特別大きな椅子。その椅子には、豊かな白いひげと赤い帽子、赤いコートのサンタさんが腰かけ、その脇には子供達の長い列ができるのです。

 子供達は順番にサンタさんの膝に上がることができます。サンタクロースは、今年一年よい子にしていたかを子供に確認し、子供はまたとないこの絶好のチャンスにクリスマスプレゼントのお願いをするのです。


 さて一方、サンタさんの正面には写真屋さんが陣取り、子供とサンタさんとの記念撮影の準備も万端。子供を連れてきた親御さんは、子供が何をお願いしたのかも判るし、「よい子にしている」とサンタさんに約束するのを見届け
られて(たぶん)良い事づくし。

 ここは、子供と親と商業主義との目に見えない熱い戦いの最前線なのです。


☆ うちの娘も、昔は見知らぬ白いヒゲのおじさんに怯んでいたのですが、5歳になった頃から恐れずに膝に乗れるようになりました。日本語学校と小学校でサンタクロースと会った!と話す様子からすると、彼とはもうすっかりお知り合い感覚らしいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/02(水) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ Red kettle

 http://www.carmelresidents.org/images/RedKettle.jpg
 http://i.ehow.com/images/GlobalPhoto/Articles/5134745/253062_Full.jpg

 年末の街角やモール、スーパーマーケットの入り口で、クリスマスキャロルを歌いながら、カランカランと鐘などを鳴らしながら募金を呼びかけている人達を見かけます。あれは、全米規模で組織されている慈善団体、Salvation Armyの年末恒例の募金活動です。

 Salvation Army: http://www.salvationarmydfw.org/


 募金箱になっているのは赤いバケツのような容器。これはもともとは本物のお鍋を使っていたのでRed Kettle と呼ばれます。だから、よく見ると焚火に鍋をかけるようなやぐらにぶら下がっているものもあるんですね。


 この募金活動は、1891年にサンフランシスコのCaptain Joseph McFeeがオークランドのフェリー乗り場に「Keep the Pot Boiling」の文字を掲げた鍋を置いて、貧しい人へのクリスマスのための募金をしたのが始まりです。

 この鍋は、彼が船乗りだった頃リバプールの船着き場で見た「Simpson's Pot」と呼ばれる募金用の鍋
にならったものだとか。


 例年、総額約1億ドルもの募金が集まり、地域の貧しい人や恵まれない人達、子供たちや麻薬依存に苦しむ人達へのクリスマスディナーやプレゼント、支援金となって、数千万人に配られました。Red Kettle の募金だけでなく、オモチャや保存が利く食糧、新しい服などの寄付を募るクリスマスプログラムもあります。

 街に響く鐘の音とともに、Red Kettle はアメリカの年末の風物詩です。


☆ Salvation Armyはアメリカでだけでなく英国や日本など各国にネットワークがあります。日本では「救世軍」と呼ばれていますね。Armyなんて名前ですし、日本だと軍服を思わせる制服で活動を行っているので一体何だろう?と思いますが、募金だけでなく地域に密着したネットワークと機動力を活かして、例えば大きな災害時など赤十字に負けず劣らずの貢献をしている団体です。

 オンラインでも寄付ができるようになりました。
 http://www.salvationarmyusa.org/



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/03(木) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ クリスマスツリー狩り

 全米で2,500万から3,000万世帯の家族が、プラスチックではなく本物のクリスマスツリーを自宅に飾ってクリスマスを祝います。クリスマスツリーに使う樹を切り出しに行くのは、クリスマス前の伝統的な家族イベントなのです。

 今では各地にクリスマスツリー用の木を育てる植樹林があり、そこから自分達で気に入った樹を切り出して来るのです。フルサイズのツリーは7-9年もの。大きい物は5~6mにもなります。もちろん、普通の家庭の部屋に納まる2m前後のものもあります。


 ツリーを切りに行く場所を探したい方はこちらから検索できます。ページ左上の「Find My Tree Now」とある入力欄にzip codeを入力してください。

 http://www.christmastree.org/


 上のサイトの「Trees」の項目には、樹の種類から選び方、などなど生のクリスマスツリーに関する情報が沢山詰まっています。


☆ 先週末、今週末当たりは、そろそろクリスマスツリー・ファームにクリスマスツリーを探しに行く家族も多いでしょう。我が家のツリーは..... グラスファイバーでキラキラ光る、小さな人工のツリーです。: p



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/07(月) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ 街のミニミニ針葉樹林

 12月に入って郊外を車で走っているとよくみかけるのが、道ばたの空き地や駐車場等に突然出現する、背が低いミニミニ針葉樹林。

 これは、クリスマスツリーにする本物の樹を売っている露店なのです。本来、家族で山に切り出しに行くのですが、今時の忙しいアメリカ人にはそんな暇があるとは限りませんからね。


 自宅に大きなバンや小型トラックを持っている人が多いので、買った樹は自分で車に積んで持ち帰ります。でも、車が小さければ車の屋根に1.5~2.5メートルくらいのツリーをくくり付けて走ることになります。

 車の屋根に樹を乗せて走る姿は12月の風物詩といえそうですが、これがなかなかコミカルな情景です。


☆ 森林浴で心身がリラックスできるのは、フィトンチッドと呼ばれる、樹が発するあの香りの揮発成分のお陰だそうですね。あの香りを思い浮かべて深呼吸するだけでも、気分が軽くなってきます。

 部屋に本物のクリスマスツリーを飾ったら、香りが良くて素敵なことでしょう。アメリカ人にとっては、この香り自体がクリスマスの香りの一つなのだそうです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村



  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
      アカウント作って検索 → 入居が決まれば $100 プレゼント!

   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 




無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/08(火) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ 生クリスマスツリーを長持ちさせるには

 せっかくの本物のツリーは、元気なまま出来るだけ長持ちさせたいですよね。生きている樹ですから、手入れにはちょっとしたコツがあります。


 樹を持ち帰ったら切り口を汚したり傷つけたりしないようにして、なるべく早く充分な量の水にひたします。特に樹の外側の層は水を吸い上げるのに一番大切な場所なので、樹皮をはがしたりせずに大事にしてあげて下さい。切った樹を立てるためには、専用スタンドがあります。

 生クリスマスツリーの敵はとにかく乾燥です。水を絶やさないように気をつけてください。なるべく涼しい部屋でストーブやテレビなどの熱源の側や直射日光があたらない場所を選ぶと樹が長持ちします。


 飾り付けのライトも、最近すっかりおなじみになった放熱が少ないLEDランプが理想です。LEDランプでない場合は、できるだけ小さく発熱が少ないランプを使い、点灯する時間を短くすると樹への負担が減ります。

 手入れについてはこちらが詳しいです。
 http://www.christmastree.org/care.cfm


☆ 巷には、樹に与える水にウォッカだとか、シロップ、はちみつ、漂白剤、サイダーなんかをまぜると樹が長持ちするという怪しげな噂が色々とあるようですが…。

 これ全部デマです。(笑)普通にお水をあげてくださいっ。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村



  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
      アカウント作って検索 → 入居が決まれば $100 プレゼント!

   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 




無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/09(水) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ 生と人工、どちらが環境に優しい?

 人工のツリーは数年持つのに、生のツリーは一年限り。根が付いたまま飾って、クリスマスの後に公園などに寄付して植樹して貰うという人もいますが、実際には樹のダメージが大きいので難しいところ。

 はて、生と人工、どちらが環境に優しいのでしょう?


 生の本物のクリスマスツリーは、生えている木を切り倒すのでなんとなく緑を減らしている様な気がするかも知れません。でも、クリスマスツリー用の樹は、それ専用に手入れをして栽培したもの。畑から野菜を取ってくるような感覚と考えてよいようです。

 しかしどんなに大切にしても、根を切ってしまった樹はクリスマスが終わる頃には枯れてしまって捨てる運命なのが残念。でも、自然の素材である事を活かして、環境に優しいこんな使い道もあるんです。 


 近年、全米に急速に広がっているのが、地域のリサイクル拠点などで行っているマルチング・プロジェクト。マルチというのは、公園や庭の樹、街路樹の根元の地面に広げるワラや腐葉土などのことです。土の乾燥を防ぎ、雑草の
抑制に効果があります。天然の材料を使うので、いずれは分解して土の養分にもなります。

 使い終わったクリスマスツリーは、細かく砕いたうえで、ある程度腐葉土として熟成させてから、庭や公園の土の上に敷いたり街路樹のマルチになります。

 湖に沈めて魚礁にしたり、砂丘や海岸線の浸食防止に活用したり、野鳥や野生動物が住めるように利用したり.......。その他にも、使用済みのクリスマスツリーのリサイクル方法、有効利用の例がいろいろあります。

 http://www.christmastree.org/environment.cfm


☆ 本物のツリーは、マルチになっても針葉樹独特の爽やかな香りが残っているのがまた嬉しいですよね。

 子供の遊び場にこのマルチが敷いてあると、砂利とちがって転んでも衝撃が和らぎ、擦り傷の危険もぐっと少ないです。水の吸収も良いので、雨の後も水たまりを気にせずに遊べます。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村



  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
      アカウント作って検索 → 入居が決まれば $100 プレゼント!

   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/10(木) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ Hanukkah

 ハヌカ(ハナカ、Hanukkah)というのは、年末のホリデーシーズンにユダヤ教徒が祝うお祭り。

 ユダヤ暦は太陰暦を使っているので、ハヌカの日取りは毎年変ります。今年は12月11日の日没から19日の日没までの8日間です。祭りが日没に始まって終わるのは、ユダヤ教では一日の始まりは「日没から」と考えられているからです。


 今日では、ユダヤ教徒以外の人が知っているユダヤの祭のなかで一番有名なのがハヌカでしょう。しかし、ユダヤ教の代表的な祭日といえば例えば、過越の祭り(Passover)などで、本来ハヌカは宗教的にはあまり重要な祭りではないのです。

 でも、キリスト教の華やかなクリスマスに影響されたのでしょうか。それとも、キリスト教でなくてもホリデーシーズンとして商業的に盛り上げたいといった狙いがあったのでしょうか....。現在ではハヌカの祭りの8日間、毎日子供達に小さなプレゼントをする習慣が加わって楽しいお祭りに変化していったようです。


 信教や文化の多様性を教えるといった目的で、この季節、学校や子供番組などでもクリスマスと並んでハヌカについて取り上げられることが多いです。



☆ 毎年今頃の季節になると、公共施設にクリスマスツリーを飾るか否かとか、空港のデコレーションにクリスマスツリーがあってなぜハヌカのシンボルは飾らないのか、などなど騒ぎが起こります。

 宗教の教えに基づいて慈愛と寛大な心を養う人もいる一方、どうやら宗教にからんで人の心が狭くなることもあるようですね。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村



  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
      アカウント作って検索 → 入居が決まれば $100 プレゼント!

   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/11(金) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ ハヌカの由来とメノーラ

 ハヌカは別名「光の祭り」とも呼ばれます。

 紀元前2世紀、ギリシャ人によるユダヤ教弾圧に対してユダヤ人が反乱を起こし、ついにエルサレムの神殿を開放したのを記念したお祭りが、このハヌカの由来です。


 ギリシャ人から解放されたエルサレムの神殿では、燭台(メノーラ)に使う油がみな穢されていました。たった一つだけ封印されたまま見つかった油壷にも1日分の油しか入っていませんでした。ところがこれに火を灯すとなんと八日間も燃え続けたのです。

 この奇跡の伝説にちなんで、ハヌカには「ハヌキア」と呼ばれる九つに枝分れした特別なメノーラに灯をともします。八日間のお祭りの間、一日ごとに灯すロウソクの数を増やし、八日目には8本のロウソクを灯します。残りの一つは、点火用のロウソクの為のものです。


☆ 我が家では、娘を生後6週間から1歳半になるまでの間、ユダヤ教系の保育施設に預けていました。

 子供の扱いやカリキュラム、設備が他所に比べて格別に素晴らしく良かったのが理由です。小さな赤ちゃんを預ける場所をお探しなら、ユダヤ系の施設もちょっと覗いてみるといいかもしれませんよ~。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村



  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
      アカウント作って検索 → 入居が決まれば $100 プレゼント!

   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/12(土) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ クリスマスキャロルは何曲ある?

 12月になると、店先でもラジオでもテレビでもどこに行ってもクリスマスキャロル(クリスマスソング)が何度でも繰り返し耳に入るようになります。

 同じ曲ばかりの繰り返しでクリスマスになる前にそろそろウンザリしてきますが、
クリスマスキャロルは一体何曲くらいあるのでしょう?

 クリスマスキャロルは、賛美歌やクリスマスを扱った宗教的な歌が主体ですが、広い意味で考えるなら、クリスマスの歌であっても宗教的でない歌、それに直接的に歌詞にクリスマスは出てこないものの、この季節の風景や親類縁者との集まりなどホリデーを表現した歌も含まれることもあるようです。


 そのクリスマスキャロルを収めたアルバム、テープ、CDを54集めて合計600曲以上を調べた人がいるのですが、ダブっている曲を除くと合計175曲になったそうです。

 でも、ほとんどが聞いたことがないような曲だそうですから、誰もがよく知っている曲にしぼるとだいたい30曲から50曲程度になります。


 あなたは何曲知っていますか?

☆  一緒に歌いたいけど歌詞がねぇ、という方にはこちらが役に立つかもしれません。英語の歌詞とMIDI によるメロディーが50曲分あります。

 Sing-A-Long Christmas Charols
 http://www.the-north-pole.com/carols/index.htm



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村



  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
      アカウント作って検索 → 入居が決まれば $100 プレゼント!

   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/14(月) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ 今年もサンタ大追跡!

 毎年クリスマスの晩、アメリカとカナダが組織する北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)が、世界中を飛び回るサンタクロースをサテライトで追跡しているのをご存じですか?この追跡は、アメリカでもう50年以上も続く恒例イベントなのです。

 どのくらい彼等が本気なのか、ちょっと古いのですが1996年にアメリカ国防総省から発表されたクリスマスの追跡に向けての意気込みを見てみましょう。

 http://www.defenselink.mil/news/newsarticle.aspx?id=41636

サンタを追跡するのは簡単なんだ。サンタはミサイルや飛行機と違って燃料を燃やさないからね。燃料を燃やさずに高速移動する物体を、衛星を駆使して追跡するんだ。但し,天気が悪い場合には、ルドルフ(赤鼻のトナカイ)の赤い鼻を赤外線衛星で捉える事になる。」.......だそうです。

 この記事の最後には、イブの夜9時からクリスマスの朝5時まで、追跡、監視の任務にあたる軍人さん達の名前まで列挙してあります。


 クリスマス前夜のサンタの追跡状況は、こちらのサイトで日本語でも見られます。あなたもリアルタイムでサンタさんの追跡をしてみませんか?

 NORAD Tracks Santa
 http://www.noradsanta.org/




☆ NORAD のサンタ追跡サイトはクリスマスを待ち望む子供達への愛に満ちたサイトで、大好きです。

 それにしても、サンタさんの飛びっぷりは、予想以上にスピーディーで、且つアクロバティックです。意外とハイテクなソリの装備にも注目!


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村



  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
      アカウント作って検索 → 入居が決まれば $100 プレゼント!

   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/18(金) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ Eggnog

 Eggnog (エッグノッグ)ってご存じですか?クリスマスに付きものの伝統的な飲み物です。

 材料は卵と砂糖、バニラエッセンス、ナツメグ、ブランデーやラム等のアルコールなど。言ってみれば、アルコール入りのミルクセーキですね。

 こちら、7種類のEggnog のレシピが載っています。

 http://www.texascooking.com/features/dec2004eggnog.htm


 作る時にちょっと気に留めていただきたいのは、以下の3点。

 ◎ 日本の1カップは200cc ですが、アメリカの1カップは約250ccです。
 ◎ 1quart は約1リッターです。
 ◎ 砂糖の量は、味をみながら『かなり』控えた方がよいでしょう。



 市販のEggnog もあります。例えば、こんなパッケージ。但し、味付けは相当甘いですよ! お楽しみあれ。(^.^)/

 http://nymag.com/nymetro/food/features/eggnog051212_1_400.jpg



☆ Eggnog は生卵を使います。細菌の汚染などが気になる方は上のリンクでご紹介したEggnog のレシピでは、「Cooked eggnog 」は卵を加熱しますし「Milk Punch 」では卵を使いませんから安心です。

 もっともアメリカの卵のサルモネラ汚染率は0.005%(2万個に1個)だそうですけどね。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村



  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
      アカウント作って検索 → 入居が決まれば $100 プレゼント!

   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/21(月) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ クリスマスの香り

 アメリカのクリスマスツリーは、なんと言っても生の本物の木を切って飾るのが伝統です。部屋のなかに針葉樹の爽やかな独特の香りが広がり、あの香りを嗅ぐとホリデーシーズンの記憶が甦るという人も多いでしょう。

 そう、アメリカ人にとって、針葉樹のあの香りはクリスマスの香りなのです。


 ABCの調査によると、さすがのアメリカ人も今では58%の人が人工のクリスマスツリーを飾っているそうです。でもプラスチックのツリーでは、クリスマスの香りがしないではないですか!

 そこで、こんな商品があります。クリスマスツリーの樹の香りがするスプレーです。

 Concentrated Room Sprayl, Evergreen


 針葉樹の香りがする香り玉を入れる入れ物や、キャンドルオイルFragrance warmer、匂い袋などもあります。


 今年は商品が見つからなかったのですが、人工のクリスマスツリーやリース、香りが無くなってしまった本物の木のツリーにスプレーすれば、切り立ての本物の松の樹の爽やかな香りが楽しめる!という香料もあるんです。

 クリスマスを鼻で感じてみるのも良いかもしれません。


☆ そうそう、檜(cypress)の類の樹も、クリスマスツリーにはよく使われるんですよ。だから日本だったら「檜の香りの○○」なんていう香料などで代用できるかもしれませんね。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村



  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
      アカウント作って検索 → 入居が決まれば $100 プレゼント!

   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/22(火) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ クリスマス料理

 アメリカの家庭でクリスマスに付きものの伝統的な食べ物は、

メインディッシュなら…

Honey ham: 直径20-30cmはある骨付きの大きなハム(Bone-in-ham)がゴージャス。日本で一般的なボンレスハムがケチな代物に見えます。

大きな骨付きハム!
 http://en.wikipedia.org/wiki/Image:NCI_clove_ham.jpg

Roast Turkey:Thanksgivingでもすでにお馴染み。もちろん、スタッフィング(詰め物)とクランベリーソース、グレービーも欠かせません。英国で一般的なガチョウやアヒルはアメリカでは少数派。


 デザートには…

フルーツケーキ:ケーキの大部分がギッシリと詰まったナッツやドライフルーツ。ブランディーやラム酒につけてあり、ずっしりと重く何年も保存がききます。お味は、物次第、お好み次第でしょうが、あまりに充実度にたいてい持て余し気味になります。嬉しいデザートというよりは、どちらかというとクリスマスに知人から贈られてくる「厄介者」のプレゼントの代表格とも言えます。

ずっしりと充実のフルーツケーキ!
http://www.classic-fruitcake.com/salefruitcakes.htm

パイ:Thanksgiving と同様、季節柄手に入りやすい アップルパイやピーカン(ナッツ)パイ、パンプキンパイが伝統的。


 その他、飲み物ならApple cider(りんごジュース)、シャンペン、Egg nog(アルコール入りの温かいミルクセーキ)、ホットココア。スナックやデコレーションに赤と白のしま模様のペパーミント味のキャンディー(Candy cane)、ジンジャーブレッドクッキーが定番です。


 サンタクロースのために、クッキーとミルクを用意しておくのも忘れずに!



☆ アメリカには、「日本では、クリスマスは鳥の唐揚げかケンタッキーのフライドチキンで祝う」という冗談とも本気ともつかない噂があるようなのですが…。

 そ、そうでしたっけ?(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 「アメリカ情報の人気ブログランキング」へGO! お気に入りブログを見つけて下さい。 (^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!
   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 




無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/23(水) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ ヤドリギ飾りの下で

 日本ではクリスマス・パーティーはもっぱらクリスマス・イブですが、本来は25日の夕食がクリスマス・パーティー本番です。我が家も、25日は昼過ぎからTurkey を焼き始めます。

        ヤドリギ


 クリスマスには常緑のヒイラギやツタのほかに、黄緑色の葉に白い実を付けたヤドリギ(mistletoe)の飾りをつける習慣があります。ヤドリギの飾りは、玄関や玄関から続く廊下、天井に取り付けられた扇風機や照明ライトの下などによく飾られています。

 ヤドリギって、こういう植物です。

 こうやって、高い木上にこんもりしているのがヤドリギです。寄生植物なんですね。


 映画等で、クリスマスパーティーにヤドリギの飾りの下でキスを誘うシーンを見た事はありませんか?このヤドリギの飾りの下に居る人には誰でもキスをして良いという習慣があります。また、その下でキスをした二人は、結婚して長くしあわせな結婚生活を送る.....とも言われています。


☆ ちょっと写真を見てみましょうか。こちらThe Twelve Dogs of Christmas という映画のワンシーンより。この殿方は、これはヒイラギでしょうか?自ら持参で茶目っ気たっぷりにご婦人のキスを誘います。

 をっ、これは可愛い!

 http://tinyurl.com/36fs3m
 http://images.43things.com/entry/163301pw124.jpg

 ヤドリギを自ら頭の上にかざすパターンが結構多いようですね。

 自演ヤドリギ作戦 #1
 自演ヤドリギ作戦 #2


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 「アメリカ情報の人気ブログランキング」へGO!
          お気に入りブログを見つけて下さい。 (^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!
   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/25(金) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ アメリカの新しいホリデー Kwanzaa

 クワンザ(Kwanzaa)は、収穫を祝うアフリカの伝統的な祭りにもとづいたアフリカ系アメリカ人のお祝いです。黒人文化のリーダーでアフリカ研究の教授でもあったMaulana Karenga 氏によって提唱され、1966年に始まりました。

 こちら、Maulana Karenga 氏自身ががクワンザを紹介する動画が見られます。
 http://www.africanholocaust.net/news_ah/kwanzaa.html


 クワンザは12月26日に始まり、1月1日までの7日間続きますが、この一日一日に「協調性」「自己決定」「共同作業と責任」「共同経済」「目的」「創造性」「信仰」の7つの信条(principle)が一つずつテーマとして決められています。

 クワンザのシンボルとして良く描かれるのがkinara と呼ばれる7本に枝分かれした燭台。7本のロウソクには、この7つのprinciples が一つずつ書かれています。夕食時に家族や友人と集い、その日のprinciple が書かれたロウソク
に灯をともし、principle について語り合うのです。

 そして、家族でプレゼントを交換したり、アフリカの伝統料理を食べたり、先祖を崇め、音楽やダンス、パフォーマンスに興じて楽しみます。


 更に詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。クワンザの公式ページです。
 http://www.officialkwanzaawebsite.org/index.shtml


☆ クワンザは、創設されてまだ40年ほどの新しいホリデー。アフリカ系アメリカ人の地位が向上し、彼等が独自の文化を振り返り、もっと大切にしようと動き始めた時代の変化と共に、クワンザもアメリカ社会に定着してきました。自分の文化背景を誇れるのは、素晴らしい事ですね。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 「アメリカ情報の人気ブログランキング」へGO!
          お気に入りブログを見つけて下さい。 (^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!
   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/26(土) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

★ 年越しといえば.... Auld Lang Syne

 日本の年越しは除夜の鐘ですが、アメリカやイギリスでは「Auld Lang Syne」を皆で歌います。

 タイトルを見て何の歌か分かる人は少ないかもしれませんが、メロディーは誰もが知っている、あの「蛍の光」。

 あれほど有名な歌なのに、英語圏の人でさえ、メロディーは知っているけれど、ちゃんと歌詞を歌えない人が実は結構いるそうですよ。ちょっと歌詞を見てみましょうか。(記事の一番下のリンク先には、日本語訳もあります。)

Auld Lang Syne

Should auld acquaintance be forgot,
and never brought to mind ?
Should auld acquaintance be forgot,
and auld lang syne ?

CHORUS:
For auld lang syne, my jo,
for auld lang syne,
we’ll tak a cup o’ kindness yet,
for auld lang syne.

And surely ye’ll be your pint-stowp !
and surely I’ll be mine !
And we’ll tak a cup o’ kindness yet,
for auld lang syne.

CHORUS

We twa hae run about the braes,
and pu’d the gowans fine ;
But we’ve wander’d mony a weary foot,
sin auld lang syne.

CHORUS

We twa hae paidl’d i' the burn,
frae morning sun till dine ;
But seas between us braid hae roar’d
sin auld lang syne.

CHORUS

And there’s a hand, my trusty fiere !
and gie's a hand o’ thine !
And we’ll tak a right gude-willy waught,
for auld lang syne.

CHORUS



 英語のようではありますが、本当にチンプンカンプンです。それもそのはず。この歌詞はスコットランド英語(Scots またはLallans、Scotch )と呼ばれる、かなりキツイ英語の方言なんです。

 スコットランド、北アイルランド、アイルランド共和国、英国の約150万人がこのScots を使っているそうですが、英語を話す人も、この方言の歌詞を見たり聞いただけでは、よく意味が分からないのだそうです。覚えられないのも無理ないですね。

 こちらは、『標準英語訳』の歌詞
  

Should old acquaintance be forgot,
and never brought to mind ?
Should old acquaintance be forgot,
and old lang syne ?

CHORUS:
For auld lang syne, my dear,
for auld lang syne,
we'll take a cup of kindness yet,
for auld lang syne.
And surely you’ll buy your pint cup !
and surely I’ll buy mine !
And we'll take a cup o’ kindness yet,
for auld lang syne.

CHORUS
We two have run about the slopes,
and picked the daisies fine ;
But we’ve wandered many a weary foot,
since auld lang syne.

CHORUS
We two have paddled in the stream,
from morning sun till dine† ;
But seas between us broad have roared
since auld lang syne.

CHORUS
And there’s a hand my trusty friend !
And give us a hand o’ thine !
And we’ll take a right good-will draught,
for auld lang syne.

CHORUS



☆ 「Auld Lang Syne」を標準英語に直訳すると「old long since」となります。もうちょっと分かりやすくすると「times gone by」となります。

 歌詞の内容は、再会した旧友と、思い出話に花を咲かせつつ酒を酌み交わす、といったもの。日本の卒業式定番の「蛍の光」とはずいぶん違いますね。

 こちら歌詞の「和訳」と「蛍の光」の知られざる日本語フルコーラス(4番まで)の歌詞です。

 http://www.ffortune.net/calen/xmas/songs/auldlangsyne.htm


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 「アメリカ情報の人気ブログランキング」へGO!
          お気に入りブログを見つけて下さい。 (^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!
   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/12/29(火) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  次へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。