スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ カブ(Turnip)

 これからの季節、10月から2月にかけてはカブ(Turnip) が旬です。

 野菜売り場に並んでるTurnip を見ると、下半分は白いものの上半分は赤ムラサキ色なの
でちょっと取っ付きにくいですが、一皮剥けば中は日本のカブと同じように白いですよ。

 http://www.foodsubs.com/Photos/turnip5.jpg


 北米のカブは日本のものに比べてだいぶ大ぶりですが、酢漬けや塩揉み、煮物など、和風の料理にも一応使えます。

 カブ独特の苦みが少ないので、苦みが苦手だという方にはかえってこちらの方が食べやすいかもしれませんよ。概して日本のカブよりも甘みも少ないようですが、それでも小さめのものを選ぶと甘みがより強いそうです。



 Turnipによく似たものに Rutabaga (ルタバガ、発音はルータベィグ)というのがあります。Swede, Yellow turnip ともいいます。

 http://www.foodsubs.com/Photos/rutabaga5.jpg

 Rutabaga はTurnip よりも大きくて、少々黄色っぽいです。味はTurnip よりも甘いですから、こちらも試してみるといいかもしれません。Turnip と同じように使えますけど、柔らかく火が通るまでちょっと時間がかかります。



☆ 子供の頃に読んだ「大きなかぶ」の絵本には、赤ムラサキ色の巨大なカブの絵が書いてあったのを思い出します。今思うと、あの絵のカブはTurnip だったんですねぇ。てっきりラディッシュだと思っていました。(^.^)



ベランダのプランターでラディッシュを育てていたのですが、放っておいたら、Turnipくらいの大きさまで育ってしまいました。育ちすぎで、もう苦くなってしまったかなぁ。。。。輪切りにして、ニンニクのみじん切りとごま油・醤油で和えると、苦みがあるラディッシュでも美味しくいただけるという噂を目にしたので、試してみようかな。.........それにしても、巨大なラディッシュだ。。。。だ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/10/20(火) | 食生活 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/103-8317a6d7
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。