スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ Goodbye

 昨日の話題は「Hello」だったので、今日は「Goodbye」について。

 「Goodbye」の言葉の由来は学者の間でもだいたい意見が一致していまして、「God be with ye (God be with you)」---神の汝とともにあらんことを---という中世英語のお祈りの文句が短縮したもの、ということだそうです。

 そんな意味を考えると、「Goodbye」が一層含みのある温かい言葉に感じられます。スターウォーズのジェダイの騎士がよく口にする「May the Force be with you」の文句を思い出した私は、ちょっと映画の見過ぎかな。

 そう言えば、日常的な場面で親しい人との間では「Goodbye」とは滅多に言いませんね。「Bye」「See you」「Take care」などなどの方がよく使います。私達日本人が相手だと、「Sayonara」と言ってくれる人もいるかもしれません。「サヨナラ・ホームラン」がそのまま英語になってしまうくらい、「Sayonara」は英語圏でもすっかりおなじみの言葉です。


☆ 小さな子供達のお気に入りは「See you later, alligator!」。Later とAlligator が韻を踏んでいる言葉遊びですね。日本語だったら「さよなら三角、また来て四角」ってなところでしょうか。アリゲーターに飽きると、「See you later, crocodile!」なんて言って大笑いしてます。それじゃ全然意味が通じないんだけど。。。。(笑)



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← See you later, クリック now!
にほんブログ村

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/08/06(木) | アメリカを知る | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/12-cdbeff62
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。