スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ Leftover ---祭りの後始末

 ターキーは3キロ~10キロまで大小様々ですが、普通に売っているサイズは若鶏の小さい物でも4、5キロはあります。よほど食欲旺盛なお子さんやお客さんでもいない限り、Thanksgiving当日だけではたいてい全部は食べきれません。

 どこの家庭でも、残り物ターキーは身をほぐしてサラダに乗せたり、サンドイッチにしたり、スープやピラフになって感謝祭後の金曜、土曜の食卓にのぼります。もちろん、翌日も冷えた肉をそのままむしってソースをかけながら食べてもいいのですが、ターキーの油はちょっと臭いに癖があってしつこいので、飽きないように色々工夫したいところです。


 「ターキーコロッケ」、「ターキー入りマッシュポテトパンケーキ」だとか、アイディア次第でいろいろ工夫していただきたいのですが、残り物ターキーを使った、ちょっと凝ったレシピはこちらです。

 http://southernfood.about.com/cs/turkeyinformation/a/leftover_turkey.htm
 http://allrecipes.com/Recipes/Meat-and-Poultry/Turkey/Leftovers/Main.aspx
 http://www.cooks.com/rec/search/0,1-00,leftover_turkey,FF.html


 ところで、食中毒でダウンしたくなかったら、食べ残したターキーは、くれぐれも温かい部屋に放置しておかないように!さっさと身をほぐして冷凍か冷蔵ですよ!


☆ 今日もターキーネタで来るとは思わなかったでしょう?(笑)でもさすがに、Thanksgiving の話題は今日でおしまい。書けなかったことがまだあるのだけど、それはまた来年に…。 


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/11/27(金) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/140-f80b520b
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。