スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ 昔気質のATM

 日本でATM を使って現金を入金するなら、ジャラジャラとコインとお札の束を機械に入れれば機械が金額を数えてくれるのが当たり前です。

 アメリカのATMは違います。昔ながらの方法を大切に守り続けています。





そう、実は..... 






「手作業」 なんです!



 アメリカのATM はお金を勘定できないので、ATM 備え付けの封筒にお金とdeposit (入金)用のスリップに金額や口座番号など必要事項を記入して機械に投入します。後で封筒は回収され、行員さんが手作業で入金の手続きをします。

 というわけですから、入金が口座の残高に実際に反映されるのは2、3日はかかります。たびたび間違いも起こります。高額の入金やすぐに使いたいお金は、直接銀行の窓口に持って行った方が無難でしょう。



☆ 「日本のATM はお金を自動で数えてくれるよ~」とアメリカ人に言えば、「さすが、日本はハイテクだ!」と驚いてくれます。

 現金だけでなく、小切手での入金も処理しなければならないという理由はあるのでしょうが、月に人を送り、シャトルを飛ばして、火星に探査機送って、タイタンの風の音が聞けて、なんでお札が数えられないんでしょう!?

 世界は不思議に満ちています。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、ポチッとクリックお願いしますね!(^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!
   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/01/27(水) | アメリカを知る | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/195-fb36973e
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。