スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ 5-1-1

 今日ご紹介するN11コードは旅行者の方も使えるかも知れません。「5-1-1」は交通情報が得られる電話ホットラインです。

 昔はそれぞれの地域で交通情報用の電話番号を用意していたので、全米で300もの番号が存在していたそうですが、2000年に「5-1-1」が交通情報用のN11コードに指定されました。

 利用できるのは全ての都市や州というわけではありませんが、利用可能な地域なら、固定電話回線でも携帯電話でも「5-1-1」の3桁の番号にダイアルすると(地域によって内容は違ってくるかも知れませんが)、例えば、事故や主要な工事、道路閉鎖、渋滞、天候などといった道路状況の情報が得られます。

 その他、例えばサンフランシスコなどは、公共交通機関の乗り換え情報や所要時間などの情報も得られます。

 現在「5-1-1」が使える州と、準備中の州
 http://deploy511.org/deployment-stats.html

 こちらは「5-1-1」関連のリンク集。
 http://deploy511.org/links.html

 ウェブサイトなら「5-1-1」の利用法の案内やリアルタイムカメラや道路状況を示したマップ、州外からでも情報が確認できる電話番号などの情報が得られます。車以外の交通手段、例えばバス、電車や自転車などの情報も盛り込まれている場合もあります。合わせて活用してください。


☆ 交通情報をチェックしておかないと、ハイウェイに乗ろうと合流前のカーブをぐるぅりと回ってはじめて猛烈な事故渋滞が発生していることを知る、なんてことも珍しくありません。

 一度ハイウェイに入ってしまうと逆戻りはできませんから、本当に困ったものです。入り口に簡単な交通情報の表示でもあればいいのですが、残念ながらそういうところは少ないのです。毎日使う道でもネットや電話での交通情報チェックは大事ですね。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 交通情報チェックまえにクリックよろしく!
にほんブログ村

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/08/16(日) | 通信・輸送 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/22-3c707c7e
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。