スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ 6-1-1と7-1-1と8-1-1

 今日は、6-1-1、7-1-1、8-1-1の3つを一気にご紹介しましょう。知名度も今ひとつの番号ですが、知っていると何かの時に便利です。

 「6-1-1」にダイヤルすると、固定電話なら電話会社に繋がります。携帯電話でも多くの会社では「6-1-1」か「*-6-1-1」でカスタマーサービスに繋がるようになっています。

 この番号では、例えば料金の支払い、回線の追加、サービスのキャンセル、コーリングカードの注文などなどのカスタマーサービスが受けられます。携帯電話ではローミングサービスを受ける場合にこの番号を使う場合があるようです。

 以前は「8-1-1」でこの「6-1-1」のサービスを提供していましたが、2007年の始めまでに全米の電話のカスタマーサービスが完全に「6-1-1」に移行しているはずです。

 そして、この移行で空き番号となった「8-1-1」では、今後、「地下」の公共ユーティリティに関するサービスの番号となっていく予定です。地下の公共ユーティリティとは、地面に埋めてある水道管やガスパイプ、電線などのこと。工事や何らかのトラブルでこれらが破損すると、安全に関わる問題になる可能性もあります。まだこの番号が使えない地域もあるかも知れませんが、ちょっと覚えておいてください。

 「7-1-1」は、TRSの番号。TRS(Telecommunications Relay Service)とは、聴覚障害者や音声で話すことができない人のための文字を介した電話通話システムと、普通の音声での通話を仲介する翻訳サービスです。アメリカ国内では、どの電話会社のサービスでも、「7-1-1」が使えます(VoIPではまだ使えないプロバイダーがあるようです)。

※ TTYまたはTDDについては、近日中、多分8/29日頃に詳しく取り上げます!


☆ お住まいの地域のN11コードやその他の緊急用電話番号、公共サービスの番号は、電話帳の一番始めのページにまとまっていることと思います。N11コードはまだ整備の途中という地域やサービスもありますから、新しい電話帳で現在の状況を確認してみて下さい。

 今回、取り上げなかった4-1-1とあまりに有名な9-1-1は、また別な機会に再掲載しますね。(^^)


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もクリックありがとう!
にほんブログ村

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/08/17(月) | 通信・輸送 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/24-c7e364b8
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。