スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ カーネーションが意外に少ないのはなぜ?母の日の花束

 母の日のシンボルと言えば、日米問わずもちろん「赤いカーネーション」。

 赤いカーネーションは母親がまだ生きているということ、白いカーネーションはもう亡くなっていることを表します。

 母の日に花を贈るのは日米で共通です。ところが、赤いカーネーションだけが大量に溢れかえる日本と違って、アメリカの場合、母の日の発祥地なのに、意外にも店先にはあまりカーネーションは見かけません。

 どうやら、アメリカの母の日ではお母さんに贈る花束をカーネーションに限定していない ということのようです。花屋の広告を見ると、2ダースのバラ、カラフルなチューリップ、様々な花のミックスといった花束が人気のようです。


 もちろん、庭から摘んできた一輪の花だって、受け取るなら同じくらい嬉しいものです。


☆ 娘が4歳になるちょっと前のこと。幼稚園で作ってきてくれた母の日のカードのことがが、今でも心に残っています。カードには覚えたてのアルファベットが紙にいっぱいに並び、内側にはヨレヨレになった紫色のライラックの花が貼付けてありました。

 私が一番好きな花だと言ってライラックの花を指さしたのを覚えていてくれていたんですね。それが何よりも嬉しかったです。

 Happy Mother's Day!



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、ポチッとクリックお願いしますね!(^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!
   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/05/07(金) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/265-5bca17a8
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。