スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ あぁ、これがスローフードの美味しさなのね!

皆さん、素敵な週末&母の日をお過ごしでしょうか?

先日、友人に「こねずに作るパン」No kneading bread のレシピを教わりまして、早速、試してみましたので、ご紹介します。

焼き上がり

時間は、た~っぷり1日かかりますが、こねないので簡単。お子さんでも初心者でも、とびきり美味しくできます。

まずは材料(1 1/2-pound loaf)。

 小麦粉(普通*)     カップ 2
 小麦粉(全粒粉)    カップ 1
 ドライイースト     小さじ  1/4
 塩           小さじ 1 1/4

 ◎ お好きな方は、コーンミールやお好きな雑穀ミックスを、さらにカップ1/2加えると口触りが楽しくて美味しいです。 白い普通の小麦粉だけを使う場合、小麦粉を合計3カップとして下さい。

 水(ぬるま湯)   カップ 1 5/8



※ 小麦粉は、All purpose か bread flour、日本の粉なら強力粉を使って下さい。

※ 材料を少し変更しました。全部、普通の白い小麦粉だけでつくってみたところ、あまりに素朴すぎて、そのままではちょっと日本人の口にはあいそうにない味だったので。ぜひ、全粒粉も使って、更に雑穀たっぷりで試してみて下さい。


<作り方>

1. 小麦粉、イースト、塩を、大きなボールの中でよく混ぜます。これにぬるま湯を入れて、ボールの中に乾いた粉がなくなるまで、1分ほどよく混ぜます。

2. ボールにラップかタオルをかけて室温で12~18時間放置。イーストの作用で発酵が進み、生地が自然に膨らんで、フツフツと泡ができます。2~3の大きさに膨らみます。

3. 生地にサラダオイルかオリーブオイルを少したらして、油を表面に広げながら生地をまとめて、丸く形を整えて鉄板の上に置きます。ガスが抜けるので、生地はだいぶ小さくなります。

4. 鉄板の上で、さらに2,3時間発酵させます。生地がまた元の大きさに膨らみます。

5. 425°F(220℃)のオーブンに入れ、45分間焼きます。

6. 網の上などで冷まして、出来上がり!

オーブンに入れられる蓋付きのお鍋(ホーロー、鉄、耐熱ガラスなど)を使う焼き方もあります。詳しくはこちら、ニューヨーク・タイムズのオリジナル記事です。
http://www.nytimes.com/2006/11/08/dining/081mrex.html?_r=1

蓋付きのお鍋を使う焼き方はこちらの動画が参考になります。
http://www.5min.com/Video/No-Knead-Bread-by-the-Sullivan-Street-Bakery-60035526



発酵前
材料を全部混ぜて、ひとまとめにした生地。

発酵後
発酵15時間目。ボウルいっぱいに膨らみました。

ぶくぶく
泡が出てきているのがわかりますか?

二次発酵前
ガス抜きをして、形を整えて、鉄板の上に。鉄板は、ケーキ・パイ用の22cmの型を使いました。ローフパン(22.5cm x 12.5cm x 7.5 cm)(パウンドケーキ型)に入れて焼くと、小ぶりの食パンのような形に格好良く焼けます。

二次発酵後
2度目の発酵後(2時間後)。これをオーブンへ!

出来上がり
出来上がり! 手間がかかっていない割に、立派な焼き上がりでしょ?
お味も感動ものです。あまりに美味しかったので、その日のうちに殆ど食べてしまいました。(^Q^)




パンは、力を入れてこねたり、温度管理が大変だけど、手作りの美味しさを求めるなら仕方がないと思っていました。でも、この方法なら、時間はもっとかかりますけど、ずっと簡単に、はるかに美味しい手作りパンが楽しめます。

こねたり、イーストのエネルギー源になる砂糖を加えたりするのは、実は、せっかちに手早くパンを作るための工夫だったのかもしれません。

 ポイントは、
  たっぷりの水
  少量のイースト
  たっぷりの時間

ゆっくりと発酵を進めることで、小麦粉に含まれるデンプンがゆっくりと分解されて、旨味に変わるんですね。

私たちは、まだまだセッカチ過ぎたということなのでしょう。たっぷり時間をかけることを、もっと楽しもうと思いました。


◎ 追記: 「ご好評につき「こねないパン」第二弾だよ!」 では、コネずに作るパン(短時間バージョン) のレシピを紹介してます。こちらもどうぞ!





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、ポチッとクリックお願いしますね!(^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!
   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/05/09(日) | ちょっと一言 | トラックバック(0) | コメント(16)

«  |  HOME  |  »

けろ

『楽そうだ!』

最近は生地をこねるのに少しずつ慣れて、それ程深刻な筋肉痛は起こらなくなったものの、この『こねる』過程はなかなか億劫だし、時間で縛られるのでホントに暇なときにしか出来ないし・・・と思ってました。

お話にあるレシピ、こねなくて良い、時間に追われない!
一次発酵が12~18時間とのこと、over nightで置いておけると言うところに注目してしまいました。

早速後ではじめてみようかな。
(小麦粉の分量がカップ単位のところがアメリカンだわ!)

2010/05/09(日) 19:28:11 | URL | [ 編集]

タイ次郎

『Re: 楽そうだ!』

けろ様

そ~なんですよ。夕方から夜仕込んで、午前中からお昼頃になんとなく成形して、焼けばいいですから。(overnight というとこに同業の香りが。。。笑)寝る前に仕込めば、昼間お勤めの方も、夕方から二次発酵させて夜には焼けますよね。

時間も分量も、多少ブレてもなんとかなりますから、お試し下さいませませ。(^^)

我が家は、今回は白い小麦100%で先ほど仕込みました。今日は、娘が混ぜました。明日、食パン型に入れて焼いてみようかなぁ。

2010/05/09(日) 19:58:28 | URL | [ 編集]

かえる

『No title』

作り方&レシピのアップ、ありがとうございます。

力無しだから、こねなくていいのは助かります。

早く感動もののお味を、ためしてガッテンしてみます。

2010/05/09(日) 20:03:23 | URL | [ 編集]

タイ次郎

『Re: No title』

かえるさま

ぜひぜひ、お試し下さいませませ。(^^)
昨年末からホームベーカリーを週2,3回は愛用していたのですが、このレシピで焼き始めてから、すっかり使わなくなってしましました。売ってしまおうかという声も。。。。

2010/05/10(月) 00:20:13 | URL | [ 編集]

ma

『1カップって?』

面白そうなので、試してみようと思います。。。

が、1カップって200cc?  250cc?どちらですか? 小さじは日本の小さじでいいんですよね???(アメリカの小さじをしらないんですが。。)

それと、改訂前の小麦粉の量を知らないんですが、全粒粉がなかった場合は、強力粉3カップでいいんですか?

よろしくお願いします。。。

2010/05/11(火) 17:52:57 | URL | [ 編集]

タイ次郎

『Re: 1カップって?』

ma さん
興味を持ってくださって有難うございます。

> が、1カップって200cc?  250cc?どちらですか? 

水と小麦粉のバランスが取れていれば、どちらでもよいと思ったので、敢えて書かなかったんですけど、私が教えていただいた元のレシピでは 250 cc でした。

>小さじは日本の小さじでいいんですよね???(アメリカの小さじをしらないんですが。。)

小さじは日本と同じです。5 cc です。

> それと、改訂前の小麦粉の量を知らないんですが、全粒粉がなかった場合は、強力粉3カップでいいんですか?

はい。全粒粉を使わないとしたら、強力粉 3カップになります。(^^)
お試しください。

2010/05/11(火) 18:20:31 | URL | [ 編集]

Resp

『overnight』

はじめまして。
昨年夏にアメリカに来ることになった時に
メルマガに登録させていただき、
それからいつも楽しく拝見しています。

アメリカでは口に合うパンになかなか出会えないと感じていて、
ホームベーカリーの購入を考えたりしていましたが、
ドライイーストを購入してこの方法を試してみます!
発酵の過程が室温でovernightで良いというのは簡便で良いですね。

2010/05/13(木) 07:32:06 | URL | [ 編集]

タイ次郎

『Re: overnight』

Resp さん
いつも読んでくださって有難うございます。

ホームベーカリーも、自分の口にあったレシピが決まれば、とても良いですよ。日本の食パンのような甘めの柔らかいパンも焼けます。

雑穀系のパンで、ゆっくり時間をかけられるのでしたら、今回ご紹介したレシピはなかなか良いです。週末にでも、他のレシピもご紹介しましょう。。。(^^)
パン焼きは楽しいですよね。ぜひお試し下さい。

2010/05/13(木) 13:26:36 | URL | [ 編集]

ET

『試しています』

一晩おいて、ただ今、2次発酵中です。
ふつふつ泡が出るのが見られて、面白いですね。
どんな味になるのか楽しみです!

2010/05/13(木) 17:08:53 | URL | [ 編集]

タイ次郎

『Re: 試しています』

ETさん。
泡が出てくるところは、いかにもイーストが仕事をしているようで、楽しいですね。ついつい、何度ものぞきこんでしまいます。
そろそろ、焼いている頃でしょうか? 楽しみですね!

2010/05/13(木) 19:36:28 | URL | [ 編集]

ET

『美味しくできました♪』

即、作りたくて、強力粉だけで作りましたが、もちもちでとても香ばしい味がします。
それに、ボリューム感がありますね。

夕食時に作り始めると、ランチに食べられそうです。
定番レシピにさせていただきます♪
ありがとうございました!

2010/05/13(木) 22:14:06 | URL | [ 編集]

タイ次郎

『Re: 美味しくできました♪』

ET さん

お気にいっていただけて、良かったです!
最低限の材料の味わい深さがありますよね。

これからも、どうぞよろしくお願いします!

2010/05/14(金) 01:10:03 | URL | [ 編集]

ma

『作りましたが。。。もう一度。。』

250cc ですね。 ありがとうございます。
で、作ってみました。。。が。。。

発酵がうまくいきませんでした。18時間たっても2倍どころか、ほんのちょっとだけふやけたかな?って感じでした。部屋が寒いのかも。。。また、水の量を間違えたのかもしれません。ちょっとどろどろして、2次発酵をするときも生地がまとまらなかったんです。
でも、負けずに焼いてみました。 すると、オーブンが小さいので、パンの上部がこげてしまったんです。
(ちょっと油断をした隙に)

しっかり膨らんでなくて、焦げたなんて、大失敗。。。と思いきや。。。

味はおいしかったんです。。。真っ黒のところは、そぎ落としました。その他のおこげの部分は、もちろん硬いのですが、それがまた、「あられ」のような香ばしさで「うまい!」。
中は、もっちもちです。。

こんなに、失敗したのに、満足の味でした。
もう一度チャレンジしてみます。どーしても、ふつふつの泡がみたいので。

ステキな情報をありがとうございました。

2010/05/15(土) 04:28:49 | URL | [ 編集]

旅人ゆき

『パン』

このスローフード・パン・・・やってみました~^^
今までは、手ごねでえっちらおっちら、とやってましたが「おお、これ簡単そう~^^」と・・・

材料の分量などは、いつもの適当で・・・なにせ我が家には計り系道具が一切ないんで・・^^;

で~~~!! 今,出来上がったのを食いながら書いてます~
OKです~~^^
ただ、適当にやったんで、まだ完璧には・・(・・って完璧なんて目指してないけどさ~笑)
その辺をまた適当に改良して次回もこの方法で作ります~~^^
ありがとう!!教えてくれて~~^ー^

2010/05/15(土) 07:13:01 | URL | [ 編集]

タイ次郎

『Re: 作りましたが。。。もう一度。。』

ma さん

あらまぁ。発酵が調子よくいかなくて残念でした。

酵母は新しいものをお使いになりましたか?文字通り「生き物」なので、ちょっと古いものを使うと元気がなくてうまく膨らまないことがよくあります。

温度は、我が家は部屋の温度は夜でも24℃くらいありました。20℃程度でも大丈夫だと思うのですが、温かいところに置くのが良いそうです。またチャレンジして下さいね。v-218

2010/05/15(土) 10:46:31 | URL | [ 編集]

タイ次郎

『Re: パン』

ゆきさん

試してくださいましたか!
さすが、パン作りもベテランのゆきさんですね。
パンは、意外と分量適当でもうまくいきますものね。
お好みでどんどんアレンジしして下さい.(^^)/

2010/05/15(土) 12:38:41 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/266-3408dd3d
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。