スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ ご好評につき「こねないパン」第二弾だよ!

 1週間ほど前にアップした「こねないパン」のレシピ

 思いのほか多くの方に興味を持っていただきまして、実際にコメントをいただいただけでも数人の方に挑戦していただいたようで、とても嬉しく思います。(^_^)

 調子に乗って、今日はその第二弾を。



 この「こねないパン」のレシピは、2006年の暮れにNew York Times で紹介されて以来、北米の手作りパン愛好家の間で爆発的に流行った様子でして、ネットで「no kneading bread」で検索してみると、動画やこのレシピを応用した様々なパンのレシピがたくさん見つかります。

 英語ですが、たとえばココは動画付きで、ピザ生地、オリーブとパルメザンチーズ入りのパンなどが紹介されています。
 http://www.breadtopia.com/

 このレシピは、砂糖を使いません。そして、こねない代わりに、12ー18時間かけて、ゆ~っくりと発酵させるのが特徴です。時間をかけた分、旨味と風味が増しているのが良い所です。


 一方で、コネずに、でももっと時間をかけずに作りたい、と言う方や、もう少し甘味があるパンが好きという方もいらっしゃると思います。そんなあなたに、今日のレシピは、砂糖とちょっと多めのイーストを使う、

  コネずに作るパン短時間バージョン) のレシピです。



<材料> ローフ1個分

    ドライイースト  小さじ 2杯(7-8g)
    塩        小さじ 2杯
    砂糖       大さじ 2杯
    バター      大さじ 2杯
    温めた水     カップ 1.5杯
    小麦粉      カップ 3杯



※ 温めた水:お風呂ぐらいの温度で良いと思います。粉の水分で必要量が変わります。生地の様子を見て加減してください。

※ 1カップは、日本では200 cc、北米では 約250ccです。このレシピは250ccのカップを使っていますが、日本のカップで水と粉を計っても同じように上手くいくと思います。

※ バターの代わりに、ショートニングやオリーブオイルなどを使っても良いです。

※ 小麦粉は、All purpose か bread flour、日本の粉なら強力粉を使って下さい。普通の白い小麦粉でも良いですし、全粒粉を混ぜたいときには1カップ分を全粒粉にして下さい。



 <作り方>
1. 大きいボールに、粉以外の材料を入れてよく混ぜます。

2. 粉を加えて、乾いた粉がなくなるまでよく混ぜます。生地が重くてヘラなどで混ぜにくい場合には、手で混ぜてもよいです。

3. ボールにタオルかラップを掛けて、温かいところで約30分発酵させます。生地のサイズがだいたい2倍になります。

4. ガス抜きをして生地の形を整えて、油を塗った鉄板やローフパン(22.5cm x 12.5cm x 7.5 cm)に入れ、40分間、室温でもう一度発酵させます。

5. 375°F (190℃)に温めたオーブンに入れ、45ー50分間、綺麗な焼き色になるまで焼きます。

6. 焼きあがったパンは、20ー30分は網の上などで冷ましてから切って下さい。熱いうちに、パンの上にバターを塗っておくのも美味しいですよ!





 コネる技術がなくてもよい、ホームベーカリーも無くても問題なし。
 ..... じゃぁ、一体、今までのパン焼きの苦労は何だったのでしょう???

 特に、アメリカのパンが口に合わないという方々には、ぜひとも試してみていただきたいと思います。(^_^)


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、ポチッとクリックお願いしますね!(^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!
   US旅次郎「ホテルの検索・予約」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/tabijiro/ 


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/05/17(月) | 食生活 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/272-ecac3d21
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。