スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ ハリケーン・シーズン到来

 6月になりました。アメリカの海洋大気局(NOAA)は、6月始めから11月末までをハリケーンシーズンと定めています。というわけで、今日、6月1日からなんですよ、
 公式ハリケーン・シーズン!


 このハリケーン・シーズン中でも、特にハリケーンの発生や上陸が多いのは8月と9月です。また、大西洋上で発生するハリケーンとは場所が違いますが、ハワイ諸島を含む東太平洋地域でも5月から11月にはハリケーンに注意が必要です。



 1年間に発生するハリケーンの数は、長い長い周期で増減を繰返しているのだそうですが、どうやら1995年以降、「発生数が多い周期」に入ったようです。

 1995年から1999年の5年間にアメリカとカリブ海諸国を蹂躙したハリケーンの数は41だったのですが、この数字は5年間のハリケーンの数としては過去最高です。


 また、先日発表されたNOAAの予想によりますと、
今年、2010年は、
  「ハリケーンの当たり年」

なのだだそうです。


 今年、大西洋で発生すると予想されるトロピカルストーム(激しい暴風雨)はの数は 14-23個。そのうち、8-14個がハリケーンにまで発達し、さらにそのうち 3-7個が特に勢力の強いのハリケーン(カテゴリー:3から5)にまで勢力を拡大するだろうとのことです。

 ちなみに、超大型ハリケーン「カトリーナ」がルイジアナ州を直撃し、ニューオリンズなどが壊滅的被害を受けた2005年は、米国を襲ったハリケーン数は15個だったそうです。

 2010年は2005年を上回ると予想されているということです。

 気を引き締めて嵐に備えましょう。



☆ 大西洋で発生すハリケーンではないのですが、数日前、太平洋で発生した暴風雨によりグアテマラなど中米に大きな被害が出て、115人を超える方々が亡くなっているようです。被害に合われた住民の方が、早く不自由のない生活にもどれるよう願ってやみません。
 CNN World News 


 明日は、どの地域で被害が多いのか、また今年の上陸予想を見てみましょう。




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、ポチッとクリックお願いしますね!(^^)
にほんブログ村


国産のお肉をガッツリ食べて、日本の畜産を応援しよう!
 焼肉パラダイスs
万次郎&タイ次郎が焼肉通販ショップをはじめました! 
¥8,000以上のお買い上げで送料無料!   (^_^)

昨今の坂本龍馬ブームでご存知の方も多いと思いますが、焼肉で有名な「亀山社中」って、坂本龍馬らが設立した日本初の商社なんですってね! 私には、さだまさしさんのバックバンド名のイメージが強くて....。えへへ(笑)




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/06/01(火) | 季節・気候 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/279-10d96d94
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。