スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ 国の成り立ち

 7月4日は Independence Day。

 1776年、植民地の最高議決機関である大陸会議が「独立宣言書」を採択。これに議長が署名したことによってアメリカがヨーロッパ諸国からの独立を宣言したのを記念する日です。

 街は星条旗と赤、青、白の色に溢れ、当日はパレードとマーチングバンド、ピクニックやビーチパーティー、BBQ、そして花火で大いに盛り上がります。

 このようにお祭り気分でJuly 4th を祝うのは1800年代からの伝統だそうですが、正直、お祭り騒ぎをするほど一体何がそんなに嬉しいものかと日本人は思ったりします。

 こんな行動や感じ方に、日本とアメリカの国の成り立ちの違いが形となって現れるのでしょうね。


☆ タイ次郎が渡米間もない頃、通っていた英会話クラスで「君の国のイデオロギーは何ぞや?」という話題で盛り上がったことがあります。

 「移民国家で色々な文化や考え方の人がいるけど、スポーツを通じて国が一つになって盛り上がるんだよね」というブラジル少年。

 「経済も文化も世界に誇れるものはあまりないけど、教育を通して優秀な人材を世界に送り出そうというのがボクの国だ。」というウズベキスタン少年。彼は国の高校学力コンテストの数学チャンピオンで、ご褒美として大学留学の切符を手にしアメリカに来ていたのです。

 アメリカ人の講師も含めて話が弾む中、きょとんとした顔をしていたのが中国人と日本人達。

 「私達にとって国は始めからあったものだし、どんな国にしていくか、どうまとまっていくかと言っても、自分達は元からこういうものだと漠然と思っているし、イデオロギーといわれてもねぇ。」という中国人のおばちゃん。

 へぇ、中国もそうかねぇと感心しつつ、日本人はただ「そうそう」と頷いていたのでした。



 良いも悪いもなく、世界には様々なものが存在している.......。地図や教科書で知った世界観、空気の様に感じていた母国がちょっと違う姿に見えた瞬間でした。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、ポチッとクリックお願いしますね!(^^)
にほんブログ村




  US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!




無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/07/04(日) | 祝祭日・イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/283-920cecb1
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。