スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ Gifted program

 Gifted program/Talented programというのは、特別に才能があると思われる子供のために、その能力を伸ばすようカリキュラムを強化したクラスのことです。アメリカでは70年代からこのようなプログラムを提供する公立学校が現れはじめました。2001年の調査では、gifted programを設けているアメリカの高校は95%だったそうです。

 Gifted child(才能ある子供)と呼ばれるのは、成績がトップ3%に入るような知的・学問的能力が高い子供達です。また、スポーツや芸術などに才能を示す子供もいます。そして、何らかの理由で通常の教室での教育方法が合わず、充分に能力が発揮できなかったり学習の効率が上がらない子も、gifted classでの教育の対象になることがあります。その場合、対象となる子供は全体の5%くらい
になります。

 才能ある子供をどう定義してどうやって見分けるかは、州や学区ごとに基準が違います。だいたい標準テストやIQテストなどの成績、そして、その子が才能あることを示す幾つかの特徴を示しているかどうかなどで判断されます。gifted child と判断されれば、英才教育についての訓練と教育を受けて専門の学位を持ち、しかも自身が「gifted」とされる先生が受け持つクラスで授業を受けることになります。

 我が子はひょっとしたらGifted childでは?思ったら、担任の先生や学校・学区のコンサルタント・コーディネーターに相談してみて下さい。各学区や州の教育部門のウェブサイトでも情報が見つかると思います。


☆ アメリカのgifted programやGifted childについてもう少し知りたい方は、英文ですがこちらの記事をどうぞ。

 Education of Gifted Children
 http://www.cyberessays.com/Politics/16.htm


★ Gifted childについて、例えばこんな本があります。

 Gifted とはどのような特徴や能力をもった子供達/人達なのか?、もし自分が、我が子が、受け持った生徒がGifted だったら、Gifted child特有の問題や悩み、様々なニーズにどのように対応していけばいいのか?そんな情報を与えれくれる本は、日本にはほとんどないですね。





 でも、英語で読むなら、ほら、こんなに色々、実用的な本が出てます。


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/07/30(木) | 教育・学校・キャリア | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/3-0522c761
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。