スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ メルティング・ポット

   白人:        75.1%
   アフリカ系(黒人): 12.3%
   アメリカインディアン、アラスカ原住民: 0.9%
   アジア系:       3.6%
   ハワイなど太平洋諸島原住民: 0.1%
   その他の人種:     5.5%
   2人種以上の混血:   2.4%




 これは2000年のアメリカ国勢調査の結果。アメリカに住む人々の人種の内訳です。

 他民族国家、移民国家は他にも数ありますが、移民の歴史や人種の割合、政策といった背景によって社会の有様は様々です。

 例えば、隣国カナダはそれぞれの人種や文化が個々の特性を失わずに寄り集まった人種の「モザイク社会」だといわれます。これに対し、多様な人種と文化が融合した社会を目指すアメリカの社会は「人種のるつぼ melting pot」と呼ばれています。

 この「るつぼ」の中の日本人/日系アメリカ人の数は、全米で796,700 人。全人口の0.3%にあたります。2000年当時の私も(そしてあなたも?)、この796,700 人の一人です。


☆ 今年、2010年は10年に一度のアメリカの国勢調査の年ですね。既に、調査書の記入を終えた方も多いと思います。

 ところで、白人というとどんな風貌の人を思い浮かべます?鼻が高くて背も高い金髪碧眼の人ですか?(笑)明日は、センサスで「白人」と分類されるのはどんな人達なのかをみてみましょう。これが、ちょっと意外なのです。。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、
にほんブログ村  ポチッとクリックお願いしますね!(^^)/


国産のお肉をガッツリ食べて、日本の畜産を応援しよう!

焼肉パラダイスs
肉通販ショップはじめました! 
¥8,000以上のお買い上げで送料無料!   (^_^) ヤッタァー
普段使いのお肉、焼肉パーティー、お中元にも!



 
 
US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html;;
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/07/07(水) | アメリカを知る | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

ブリ

『No title』

この集計にヒスパニック系(メキシコ人)は含まれているのでしょうか? CAはピスパニックが白人を越えたと聞いたことがあります

2010/07/07(水) 00:37:21 | URL | [ 編集]

タイ次郎

『Re: No title』

ブリさん
ご質問、有難うございます。
この数字には、もちろんヒスパニック系も含まれています。

今回お示ししたデータでは、ヒスパニック系の住民の大部分は「白人」に含まれているはずです。さらに細かく区分した統計では、「非ヒスパニック系白人」と「ヒスパニック系白人」とが別の数字になっている場合もあります。


「CAではピスパニックが白人を越えた」という話は、この「非ヒスパニック系白人」と「ヒスパニック系白人」の割合を差しているのでしょう。


ややこしいですね。

2010/07/07(水) 00:55:42 | URL | [ 編集]

旅人ゆき

『ほう~』

ついでに・・・(ついでじゃないか・・^^;)
カナダの内訳も・・・調べてくださ~い ^ー^;

2010/07/07(水) 08:23:42 | URL | [ 編集]

タイ次郎

『Re: ほう~』

ゆきさん、今日は!

カナダの統計は、アメリカと調査項目や区分方法が違って、単純に比較できそうにないですねぇ。ご存知のように、黒人か白人か、ヒスパニックかをカナダで問うのは、あまり意味のないことなので。出身/オリジンの地域や話す言語の方が、実際的に意味がありますよね。

ウィキペディアに比較的見やすくまとまっているので、こちらをご覧下さい。(^^)

http://en.wikipedia.org/wiki/Demographics_of_Canada

2010/07/07(水) 10:26:51 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/310-5f97a139
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。