スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ 鉛筆の硬さ

 新学期にむえたBack to School セールのお買い物リスト、学校のために準備しておかなければいけない学用品リストには、だいたい鉛筆がはいっています。

 その鉛筆ですが、昨日のブログの最後の「Supply list」をちょっとみて下さい。「#2の鉛筆」というのがあります。また、売り場に並んでいる鉛筆をちょっと手にとって観て下さい。


 #2の鉛筆 って、なんでしょう??


 日本なら2BだのHBだのといった鉛筆の芯の硬さを表す記号がついています。アメリカでこれに相当する芯の硬さの表記は #1, #2 …という具合。日本の芯の硬さ表記との対応はだいたいこんな感じです。

 #1  = B
 #2  = HB
 #2-1/2= F
 #3  = H
 #4  = 2H



 一般的な用途に適しているのは #2(HB)の鉛筆です。だけど、芯の硬さに正式の規格があるわけではないので、メーカーによっては特許の都合とかで、F に相当する物を 2-4/8, 2.5, 2 5/10 とする表示もあるようですよ。

 ちなみに、日本で言う「シャーペン」は、mechanical pencil と呼びます。


☆ 日本や、鉛筆が最初に開発されたヨーロッパでは、 9H 8H … 2H H F HB B  2B … 8B 9B   という表記ですね。私は、4H と 4B までしか見たことがないですが。

 H は Hardness、B は Blackness 、F は Fine point の略だそうで、H が多い程芯が硬くなり製図などに使います。デッサンなどには柔らかい芯がよいのでBの数が多いものを使います。





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、

にほんブログ村  ポチッとクリックお願いしますね!(^^)/


国産のお肉をガッツリ食べて、日本の畜産を応援しよう!

焼肉パラダイスs
肉通販ショップはじめました! 
¥8,000以上のお買い上げで送料無料!   (^_^) ヤッタァー
普段使いのお肉、焼肉パーティー、お中元にも!





 
 
US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html;;
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!







無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/07/27(火) | 教育・学校・キャリア | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/323-ac3964d3
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。