スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ 洗車:セルフサービス

 車を洗うなら、だいたい3つの方法があります。自宅の道路脇でホースで水をかけながら洗う方法、セルフサービス洗車、そして全自動の洗車機です。

 今日はセルフサービス洗車を、そして明日は全自動の洗車機についてご紹介しましょう。


 セルフサービスの洗車場は、ガレージのようなベイに水や洗剤が出てくるホースと、場合によってはブラシが備え付けてありまして、コインやトークンを入れて使います。

 セルフサービスの洗車場と操作パネルはこんな様子です。
 (ちょっと型が古いかな?)
 http://gulfsouthcarwashsales.com/self.html

 ホースはポンプに繋がっていて、ホースの先からは圧力がかかった水がスプレーされます。先が長い柄になっていますから、屋根の上や車体の下にも楽々ホースの先が届くようになっています。

 コインかトークンを投入すると、一定時間だけホースから水や洗剤、ワックスなどが放出されるのですが、操作はごく簡単。

 操作盤のダイヤルをカチカチ回すことによって、ホースから水、洗剤、リンス用の水、仕上げリンス用の水、ワックス…何をスプレーするかが選択できます。

 どのステップにどれだけ時間を掛けるかの加減もあなた次第。コインを追加すれば時間延長も可能。マニュアル洗車派には便利な設備です。



☆ こちら、今年も大記録への呼び声高まるイチロー選手が登場するマリナーズの数年前のCMが見られるページ。「Epidemic」というタイトルのCMを見て下さい。セルフサービス洗車場を使いながら、「あのポーズ」をとる女性がチラリと出てきます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← そろそろ、洗車しなきゃ....と思った人も、思わなかった人も、クリック!
にほんブログ村



無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/08/25(火) | 自動車 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/33-2b1ebcea
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。