スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ タクシー事情

 NYC、DC、ボストン、シカゴといった一部の大都市では、日本の主要都市のように、市街地で流しのタクシーをつかまえることができます。しかし、これはアメリカの都市の中でも例外的。

 アメリカの多くの都市では、街を流すタクシーはほとんどありません。

 タクシーを利用したければ、乗り場がある空港やホテルから乗るか、タクシー会社に電話をかけて呼ぶしかありません。しかも、混む時間や深夜早朝などには、電話したところで待てど暮らせど車が現れない事も珍しくありません。

 そこでお薦めしたいのがタクシーの予約。前日、または数時間前に時間を指定して予約しておけば、フライトの時間を気にしながら40分経っても現れないタクシーを待ってイライラする必要はありません。


☆ こちら、アメリカのみならず、世界主要都市のタクシー事情をまとめているサイトです。空港から街の中心部までのおよその料金や所要時間なども分かります。

 世界のタクシー事情 http://www.taxisite.com/wld/




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、
にほんブログ村  ポチッとクリックお願いしますね!(^^)/


国産のお肉をガッツリ食べて、日本の畜産を応援しよう!

焼肉パラダイスs
肉通販ショップはじめました! 
¥8,000以上のお買い上げで送料無料!   (^_^) ヤッタァー
普段使いのお肉、焼肉パーティー、お中元にも!



 
 
US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html;;
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!






無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/08/31(火) | 旅行・観光 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

ブリ

『ぼったくりタクシー』

ロスでタクシーに乗ったとき
(会社の事務所からオレンジカウンティ空港へ)

会社を出ていきなり反対方向に走り出しました。
乗客が日本人なのでぼったくるつもりだったのでしょう。
残念ながらロスの道路事情には精通していたので,すぐにUターンさせました。
もちろん,チップ無しです

デトロイトでは,そんなやつには遭遇しなかったです

2010/08/31(火) 02:04:37 | URL | [ 編集]

タイ次郎

『Re: ぼったくりタクシー』

ブリさん

都市によって(もちろん、運転手さんによっても)タクシー事情はガラリと変わるようですね。

私が今住んでいるバンクーバーも、以前は悪質な遠回りなどが横行してひどかったらしいのですが、その後、随分と改善しまして、遠回りだけど速く着くルートを通るときには細かく説明してくれたり、誤って最短距離ではない道を通ってしまったときには、一旦、メーターを止めて料金が過剰にならないようにしてくれたり、信頼が得られるよう業界ぐるみで努力している様子が伺えます。

2010/08/31(火) 15:34:48 | URL | [ 編集]

kazu

『NYCのタクシー』

ニューヨークでタクシーに乗ると、いろんな国の方々がドライバーをしている事がよくわかりますよね~。
さすが異文化交流の国って感じがします。
何年か前に42丁目付近で流しのタクシーを拾ったんですがそのドライバーはデリかなんかで買った弁当を片手で食べながら運転していました。日本なら顰蹙ものでしょうが不思議と腹も立たず逆に微笑ましく思えたアメリカってやっぱり凄い国です(^u^)

2010/10/30(土) 19:43:54 | URL | [ 編集]

れな

『Re: NYCのタクシー』

Kazuさん

> ニューヨークでタクシーに乗ると、いろんな国の方々がドライバーをしている事がよくわかりますよね~。
> さすが異文化交流の国って感じがします。

そうですね。特に、タクシーの運転手さんは、移民の人が多い気がしますね。「平均的アメリカ」以上に多文化、多人種です。

> 何年か前に42丁目付近で流しのタクシーを拾ったんですがそのドライバーはデリかなんかで買った弁当を片手で食べながら運転していました。日本なら顰蹙ものでしょうが不思議と腹も立たず逆に微笑ましく思えたアメリカってやっぱり凄い国です(^u^)

そうですよね。
まぁ、何といいましょうか。日本を離れて長いと、ネジが緩んでくるというか、おおらかになるというか、日本の感覚が余裕なく、他人に無駄に厳しいと感じられるようになってきました。 ちゃんと仕事していれば、お昼食べながらだって、コーヒー飲みながらだっていいではないですかぁ~って。(^^)

日本でも、同じようにおおらかな感覚をもち続けられるようになりたいです。

2010/10/30(土) 21:18:25 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/337-9bc14906
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。