スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ 学校選びの選択肢1

 アメリカの現地公立校教育には、子供や家庭により広い選択ができるよう、様々な制度があります。そのうちいくつかを紹介しましょう。

Magnet schools: サイエンスや芸術など、特定分野の教育に特に力を注ぐ公立校。普通は住む場所によってほぼ自動的に通う学校は決まるものですが、マグネット校はスクールゾーンに関係なく学区域内、また地域や学校によっては学区域外からも児童生徒を受け入れます。元々は、地域を越えて生徒の多様性を促進するためのプログラムでした。

 マグネットスクールについて更に知りたい方はこちらを。
 http://www.publicschoolreview.com/articles/2


Charter schools :  個人や教育家、コミュニティー団体、私設団体などによって設立される学校。公立校ではありますが全く独立に運営され、従来の学校教育の方法とはちがった方式の採用が可能ですから教育内容や方針、方法に各校特色があります。

 Charter 校は新しい制度で、1991年から2003年にかけて各州でCharter校設立の法律が次々定められました。現在全米全ての州にチャーター校が設立されています。

 チャータースクールにについて、詳しくはこちら。
 US Charter Schools
 http://www.uscharterschools.org/pub/uscs_docs/index.htm



☆ 全ての子供に合った完璧な教育方法なんて無いはずです。柔軟な教育態勢を取り入れることによって、アメリカの学校も試行錯誤を重ねているんですね。学校リストや入学条件、手続など、詳しくは、学区域の教育委員会(Board of Education)や各学校にお問い合わせて下さい。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← お気に召したら、
にほんブログ村  ポチッとクリックお願いしますね!(^^)/


国産のお肉をガッツリ食べて、日本の畜産を応援しよう!

焼肉パラダイスs
肉通販ショップはじめました! 
¥8,000以上のお買い上げで送料無料!   (^_^) ヤッタァー
普段使いのお肉、焼肉パーティー、お中元にも!



 
 
US万次郎「アメリカのアパート検索」
      http://usmanjiro.web.fc2.com/apartments/index.html;;
       アカウント作って物件検索
        ↓
       入居が決まれば $100 プレゼント!




無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2010/09/21(火) | 教育・学校・キャリア | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/347-eadfaed1
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。