スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ 「ドルフィン」を食べる!?

 こんな質問をいただきました。

 「フロリダに旅行した際にレストランで「Dolphin」がメニューに並んでいました。捕鯨に並んでイルカ漁も禁止されていると思っていたが、堂々メニューに載っているとはどうなっているのでしょうか?」

 ----- 早速、調べてみました。

 これがDolphin 料理だっ!
 http://tinyurl.com/n35uv7



 実はですね、このDolphinというのはイルカクジラ類のあの愛らしいほ乳動物のことではありません。Dolphinというのは、正確には「Dolphinfish」のことでして、mahi-mahiの別名だと言えばお分かりになる方もいらっしゃるかもしれません。

 Dolphin (Dolphinfish) = Mahi-mahi = Dorado
 http://www.mikesmarina.info/fishingseasonsoverview/doradomahi.html



 Mahi-mahiは、世界中の温かい海に住む、重さ7-13kgの魚です。日本では「シイラ」と呼ばれて、魚肉練り製品やくさやの材料になっているそうですよ。

 アメリカでは特にレストランでDolphin、Dolphinfish と表示されるケースが多いようですが、混乱のもとなので、近年はできるだけMahi-mahiと表示するようになってきているそうです。

 だから、安心して下さい。

 食べても大丈夫ですよ!


☆ 「Dolphin」と書いてあると、アメリカ人でも「まさか、イルカちゃんでは!?」と混乱するみたいですよ。ちなみに、mahi-mahiはハワイでの呼び名。「Strong-strong」という意味で、スポーツフィッシングの格好の獲物になっているそうです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 「イルカちゃん料理」にビックリ驚いた方は、
ポチッと クリック!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/09/01(火) | 食生活 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/44-7bc470ac
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。