スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ スーパーマーケットのエスコートサービス

 スーパーマーケットで一人で買物をすると、レジで「荷物運びをお手伝いさせましょか?」と聞かれる事があります。お願いすると、レジで袋詰めをしているお兄ちゃんが荷物を持って車まで同伴してくれます。

 小柄なおばあちゃまが一人でカート一杯のお買物をするとなると、まぁ当然のサービスかなとも思いますが、若い男性が袋2つ分くらい買物しても同様に聞かれる事があるのです。元気の良さそうな若者客などは放っておけばよさそうなものですが…。


 このエスコートサービス、実は単に荷物運びを手伝ってもらう以上の意味があるのです。

 アメリカでは、駐車場で犯罪被害に遭うケースがとても多いです。大きな荷物を抱えてポケットの財布やカギをごそごそ探りながら夜間や見通しの悪い駐車場を一人で車まで戻るとしたら、その姿はどこから見ても「カモ」。

 でも、誰かがいっしょに居るだけで狙われる確率がぐっと低くなるのです。たとえ、その用心棒がどうみたって私より腕力が弱そうなニキビ面の細っこい兄ちゃんだったとしてもです!


 駐車場での安全のために、夜昼問わずこういったエスコートサービスがあるお店を選んで買い物をするのも大切な防犯対策の一つです。遠慮なんかせず、手伝ってもらいましょう。



☆ タイ次郎は、独身時代にはよく「お手伝い」を申し出られたものですが、最近はさっぱりお声がかかりません。私の逞しさとおばさん度が増したせい?と一瞬思いましたが.....。

 たぶん、いつも旦那といっしょに買物に行くからなんだと思います。用心棒持参ってことで。


「へぇ~、そうなんだ、知らなかった!」と思った方は、
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← ポチッとクリックよろしくね!
にほんブログ村

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/09/24(木) | 買い物 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

『用心棒か~』

はるか昔、寮から一番近いスーパーまで買い物に行き、帰りに両手一杯の荷物と、缶ビールの箱をワンカートン担ぎながら歩いていたけど(女2人で・・・)、だーれも助けてくれませんでした。。。
ま、車じゃないから運びようが無いんだけどね(^_^;)

通り過ぎる車から奇妙な視線を受けたことはうっすらと覚えてます。
歩いて買い物に来る人なんて居なかったみたいだから、確かにアヤシイね(笑)

2009/09/24(木) 06:32:09 | URL | [ 編集]

US万次郎(タイ次郎)

『Re: 用心棒か~』

コメントありがとうございます!

> だーれも助けてくれませんでした。。。
エスコートサービスがあるスーパーとないスーパーがあるんですよ。
アメリカの日常の安全のためのアドバイスに「エスコートサービスがあるお店を選んで買い物をしましょう。」なんて項目があったりします。(^.^)

2009/09/24(木) 06:50:24 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/79-f9851429
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。