スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ 林檎、梨、柿

 アメリカの店頭でも日本の秋の果物にお目にかかれます。

 スーパーに並ぶリンゴの品種は数ありますが、日本から渡った品種もあります。在米の方はご存じですね?そう、「フジ Fuji」です。フジは1940年代に日本で完成した品種ですが、そのもとになったのはアメリカの Red Delicious と Ralls Janetという品種だそうですよ。一年中手に入ります。


 いわゆる洋梨型の Pear と並んで、日本では一般的なリンゴのように丸いナシが夏の終わりから初秋に出回ります。たいてい Asian Pear / Japanese Pear とまとめて呼ばれていますが、一番多い品種はTwentieth century (Nijisseiki) です。日本ではふつう生で食べますが、加熱すると香りが引き立つそうですよ。


 柿 (persimmon) もありますが、食べた事があるアメリカ人はあまり多くないでしょうね。パンプキンとプラムとハチミツを合わせたような味、なんて味の説明があったりします。日本の柿は、Fuyu persimmon, Hachiya Persimmon の2種類が10月から2月頃まで出回ります。



☆ Mandarin だとか Tangerine、Temple orangeという小ぶりの柑橘系フルーツは、ミカンそっくりで指で皮を剥いて食べます。アメリカ国産だけでなく中国からの輸入品などもありますが、日本の大きくて甘いミカンとはちょっと違うんですよねぇ。こちらは冬から春が旬ですって。 



そういえば、ブドウも美味しい季節ですね。こちらのブドウは、大粒のものでもたいていタネ無しです。そして、皮も剥かずに食べられます。ポイポイ、口に放り込んで食べられるので嬉しいですよね。(^.^)
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ← 今日もポチッとクリックありがとう!
にほんブログ村


無断転載禁止 引用時には出典を明記の上、記事に直接リンクを張って下さい。
詳細はお問合せ下さい。
Copyright(C) Doughnuts.JP, US万次郎. 2009-2011. All Rights Reserved.

2009/10/08(木) | 食生活 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://usmanjiro.blog72.fc2.com/tb.php/92-56b2e9b8
 |  HOME  | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。